2010年10月29日

ハイアットリージェンシー大阪−6(屋外&庭園&感想)

「ハイアットリージェンシー大阪」シリーズ「その6」は、
屋外&庭園の様子、それにボクの感想でございます。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5930k5d.JPG

ハイアット大阪の、正面から見た全体像。
手前に見えるのが正面玄関、奥の方に見えるのが宿泊棟です。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5931k5d.JPG

正面玄関はこんな感じ。
この写真のさらに奥の方には立体駐車場がありました。
宿泊者は当然無料で駐車できます。


3枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_9301e.JPG

ところ変わって、屋外庭園の方へ。
写真むかって左にある白い建物はチャペルと思われます。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5950k5d.JPG

3枚目を撮影した場所からグルリ回って反対側から撮影。
各建物の池への映り込みがキレイですね。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5949k5d.JPG

4枚目とほぼ同じような写真ですが、若干引いて撮ったもの。
奥にはハイアットよりもさらに高いビルがありましたが、
何のビルなのかはわかりませんです。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5955k5d.JPG

4・5枚目と同じ場所からズームして撮影した1枚。


7枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_9305e.JPG

池に沿ってバーの席が並んでいましたが、みんな屋内で飲んでいて、
外には一人もいませんでした。


−−−−−


ボクの感想ですが、、、

まあ、いわゆるシティホテルに泊まったのは久しぶりでしたので新鮮でしたね〜。
このところは温泉旅館系ばかりだったので、
建物・サービスともに洗練されている感がしました。

食事なしの格安プランでしたので、
感想といってもほとんどは施設面しかないのですが、
部屋の壁紙など、随所に「最新とは言い難い」部分を感じたのも確かでした。
まあ、古くさいとまでは全然いってないレベルですけどね。

ハイアット大阪がある場所が、大阪ではどんな位置づけなのかわかりませんが、
一般的にはアクセスしづらいんじゃないのかな、と想像していました。
ボクらは、阪神競馬場と大阪市街の真ん中あたりが理想だったので良かったですが、
大阪観光中心ならば市街のホテルの方が便利っぽいですよね。
ホテル周辺に目立った観光スポットがあるわけでもなさそうでしたし、
多分ビミョーなロケーションなんじゃないでしょうか。
その割にはゲストはたくさんいましたし、色々な面で頑張ってると思いました。

ボクらの場合は素泊まり格安プランで、
フツーのビジネスホテルに毛が生えた程度の料金で泊まれたので、
十分満足できる滞在でございました。



おしまい。。。

2010年10月27日

ハイアットリージェンシー大阪−5(館内−2)

「ハイアットリージェンシー大阪」シリーズ「その5」は、
前回に続いて、館内の様子(その2)でございます。

今回は、主に1Fのパブリックスペースを中心にアップでございます。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5933k5d.JPG

エントランス入って左手の方を眺めたところ。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5935k5d.JPG

1枚目のところよりさらに奥へ進むと、
水が張られたこんな所がありました。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5937k5d.JPG

1枚目の少し奥にはギャラリーがありました。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5939k5d.JPG

少し場所を戻して、エントランス入ってすぐの正面。
写真右奥に見えるのがフロント。


5枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_9298e.JPG

4枚目左側の階段を下りてB1Fへ。
B1F下りてすぐのところにはこんなオブジェ。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5952k5d.JPG

これはB1Fのロビー的なスペース。


7枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_9307e.JPG

B1Fにはブライダルショップも入っていました。
この日もウェディングを行ったと思われる軍団がB1Fの店で2次会やってました。
結婚式2次会やってる人々を見ると、昔は「同年代」と感じていましたが、
この日の人々はどうみても若くて学生みたいに見えました。
これは自分が年とったという証拠なんでしょうね〜。



その6に続く。。。

2010年10月25日

ハイアットリージェンシー大阪−4(館内−1)

「ハイアットリージェンシー大阪」シリーズ「その4」は、
館内の様子(その1)でございます。

いつものパターンからすると、夕食をアップしたりするところですが、
今回は素泊まり格安プランでしたので、ついてくる食事は一切ナシ。
実際にはホテルの中にある焼肉屋で食べたのですが、
そこのお味が・・・・・だったので、ブログではカット。

ということで、今回から3回にわたってパブリックスペースのご紹介です。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5920k5d.JPG

ボクらの部屋があった23Fのエレベーターホール。
エレベーターは全部で6基だったかな?
待たされてイラつくことはなかったです。


2枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_9288e.JPG

23Fのエレベーターホール正面にかけられている絵画?
こんな感じのは館内至るところにあるイメージでした。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5923k5d.JPG

これは最上階のラウンジ入口。
入店しなくても景色だけ見れないかなと思って行ったのですが、
お金を払わない限りはココまでしか行けません。
酒飲みでないボクらは当然ココで退散。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5922k5d.JPG

最上階のエレベーターホールにて。
エレベーターホールは各フロアごとに内装が違っていて面白かったですが、
最上階はバブル時のゴージャスイメージって感じ。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5924k5d.JPG

これは一番下の階、つまり地下のエレベーターホール。
これまた趣向がちょっと違ってます。
ちなみに地下にはレストラン数店舗があります。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5925k5d.JPG

パブリック棟と宿泊棟をつなぐ通路。
夜になるとピカピカにライトアップされてますね。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5927k5d.JPG

1Fのフロント前。
基本的に金ピカイメージが多い感じでした。



その5に続く。。。

2010年10月22日

ハイアットリージェンシー大阪−3(部屋−2)

「ハイアットリージェンシー大阪」シリーズ「その3」は、
ボクらが泊まった部屋のご紹介の後半です。

前回の「その2」ではフツーに寝室の様子をアップしましたが、
今回は、水回り関係と夜の部屋からの眺望でございます。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5915k5d.JPG

玄関入って右手すぐのところが洗面ほか水回り関係。
寝室の広さはごく標準的でしたが、
洗面スペースは部屋全体の広さと比べてかなり広い感じでした。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5916k5d.JPG

バスタブにお湯を張るのがメンドーなので、大抵はシャワーだけで済ますのですが、
競馬観戦で汗だくになったこともあり、珍しくお湯を張ってつかりました。
あと、洗面はフツーにシングルシンクです。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5917k5d.JPG

アメニティ関係はさすがに充実してます。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5918k5d.JPG

バスタブとは反対の位置にシャワースペース。
この辺のつくりは洋風を感じさせますね。


5枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_9282e.JPG

夜になると、窓の外には大阪湾岸の夜景が広がります。


6枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_9286e.JPG

窓を開けることは出来ないので、なかなか撮るのが難しかったですが、
左手の方には観覧車が見えます。
どこの観覧車なのかはわかりませんです。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5957k5d.JPG

2307号室の正面の眺望はこんな感じ。
真正面だとレンズをぴったりくっつけられるので、比較的キレイに写せました。



その4に続く。。。

2010年10月20日

ハイアットリージェンシー大阪−2(部屋−1)

「ハイアットリージェンシー大阪」シリーズ「その2」は、
ボクらが泊まった部屋のご紹介です。

前回も書きましたが、一休の会員限定プランとかいうやつで、
スタンダードルーム〜デラックスルームにアップグレードというプランを利用しました。

デラックスルームはスタンダードよりはグレードが上なんでしょうが、
多分ホテル全体としては一番標準的な部屋なんだと思います。
避難経路図を見る限り、角部屋はもっとグレード高い部屋になってましたが、
ほとんどがボクらの部屋と同じつくりでした。

デラックスルームの部屋広さは40uですので、
ビジネスホテルの一般的な部屋よりは広いですが、
リゾートホテルの部屋と比べれば当然せまいです。
もちろん2人で1晩すごす分には一般的に言っても十分な広さですし、
今回のボクらの競馬観戦ツアーの泊まり宿としては、当然満足いくものでした。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5904k5d.JPG

玄関入ってすぐのところから部屋の方を眺めたところ。
左手にはクローゼット、右手には洗面等水回り関係がありました。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_9277e.JPG

廊下と部屋の境目あたりにある冷蔵庫。
当たり前ですが、中身はすべて有料です。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5905k5d.JPG

冷蔵庫の上にあるポットなど。
ココにあるミネラルウォーター2本は無料でございます。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5906k5d.JPG

廊下の付け根あたりから主室を眺めたところ。
今回の部屋はツインタイプですが、同じカテゴリーでダブルタイプもあるようです。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5907k5d.JPG

写真向かって左手のベッド正面には結構大きなサイズの液晶TV。
TVの先の扉は多分コネクティング使用する際のものだと思います。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5909k5d.JPG

窓側から部屋全体を眺めるとこんな感じ。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5911k5d.JPG

窓際にはちょっとしたテーブルスペースがあります。
今回は珍しくPC持参での宿泊でしたが、
ココのテーブルの上にPC置いて、無線LANは快適につながりました。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5913k5d.JPG

2307号室からの眺望。
この辺の地区が大阪ではどんな位置づけなのかわかりませんが、
東京のベイエリアと似てる感じはしました。



その3に続く。。。

2010年10月18日

ハイアットリージェンシー大阪−1(到着)

もう1ヶ月前の話になるのですが、、、
9/19から1泊2日で大阪の方に行ってきました。

今回のお出かけの理由は・・・
http://banusitobakendou.seesaa.net/article/163052627.html
でして、一口馬主の愛馬が阪神競馬場で出走するために、
 9/18の夜中に東京を出発、約500kmのドライブ〜9/19阪神競馬場で応援
 〜9/19はハイアット大阪で1泊〜9/20再び阪神競馬場で応援
 〜9/20昼過ぎに阪神競馬場出発して再び約500kmドライブで帰宅
という、少しムチャをしてきたのでございます。

前回の熱海倶楽部迎賓館は「釣り」がメイン目的でしたが、
今回もメイン目的は宿泊自体以外のところにありましたので、
あまり深くは調べずに「安いところ」を探しました。

最初はビジネスホテルでもいいや・・・と思っていたのですが、
この年になると2人でせまーいビジネスホテル1部屋ではチトつらいものがあるので、
ハイアットリージェンシー大阪の素泊まりプランにすることにしました。
阪神競馬場と大阪市街の両方にアクセスしやすそうだったですし、
箱根のハイアットが好印象だったのでチョイスした次第でございます。

またまた利用したのは一休.comで、
【お得意様限定】スタンダードルームから、40平米デラックスルームへアップグレード
なんてプランがあったので、これにしときました。
「〜限定」とか、「特別〜」とかにはめっぽう弱いんですよね〜(笑)

休前日でしたので当然割高ではあるのですが、それはどこのホテルも同じ。
休前日で、かつ部屋アップグレードで、
1人あたり1泊1万円を切っていたので、まあ十分って感じで予約を入れたのでした。

ということで、、、
今回は到着時の様子をアップしていきます。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5898k5d.JPG

競馬が終わった16:00ごろに阪神競馬場を出発、
何とか高速を使って、ハイアット大阪に到着したのは17:00前くらいでした。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5900k5d.JPG

フロントでチェックインする時に撮影したラウンジ。
シティホテルに泊まるのはヒジョーに珍しいことなので新鮮さがありましたね〜。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5902k5d.JPG

チェックイン後はポーターに案内されて宿泊棟へ。
ココはフロントなどのパブリック棟から宿泊棟へつながる部分。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5919k5d.JPG

ハイアット大阪は全27階ですが、
25〜27階はリージェンシークラブ限定になっていますので、
一般客室は24階までです。
ボクらが案内されたのは23階でしたが、
格安プランだからどうせ下の方の階だろうと思っていたので意外でした。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_5903k5d.JPG

ボクらの泊まった2307号室の前。
一応アップグレードでデラックスルームになっているはずです。



その2に続く。。。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。