2010年03月08日

ハイアットリージェンシー箱根11(感想)

本日分含めて全11回にわたってお届け?してきた、
「ハイアットリージェンシー箱根」シリーズですが、
今日でラストでございます。

最後は、えらそうに「感想」をまとめてみました。


(X2+EF24-105IS)
IMG_8116e.JPG



何しろ今回は「雪」が最大のインパクトで、
ノーマルタイヤをはいているMyCARなボクらにとっては、
まずは「行けるのか?」、そして「帰れるのか?」が最大の関心事になってしまいました。
なので、どうしてもホテル自体の印象が薄くはなってしまったのですが、
「ハイアットリージェンシー箱根」・・・全体的に悪くなかったと思います。

<良いと思った点>
・出来てからまだ数年なので、どこもかしこも新しくて清潔。
・さすがに「ホテル」なだけあって、ホテルマンの接客態度はバッチリ。
・デラックスツインルームは十分広々。
・部屋の空調が良く、暖房かけつづけてもイガイガ状態にならなかった。
・食事は味付けが濃い目で我が家夫婦にはちょうど良かった。

<もう少し?な点>
・温泉が12:00までなのは延長してほしいし、露天もあればベター。
・部屋から箱根連山が見えるのは良いが、下の方には建物丸見えで興ざめ。
・これはホテルのせいではないが、中国旧正月でチャイニーズのゲストがたくさんで、
 エステが前々日の時点ですでに予約出来なかった。
 施術ルームを増やすとかしてほしい。。。
・朝食は味は良かったが、種類が少なめ。
・館内の通路が寒すぎて、部屋から出る気がしなかった。

細かく色々書いてみましたが、ざっとこんなものでしょうか。
でも全体的には良い感じでしたし、
旅館が多いボクらには「ホテル」なだけで新鮮な感触がありました。

もちろん東京からはすぐですし、
箱根でリゾートホテルを味わえるというのが最大のウリなんだと思いました。


2010年03月07日

ハイアットリージェンシー箱根10(朝のいろいろ)

10:00ぐらいに朝食を食べた後、少しだけ館内をフラフラした際の画像を紹介します。

ハイアットリージェンシー箱根のチェックアウトは12:00なので、
朝食を食べてからゆっくり出来るのは良いですね。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3284k5d.JPG

ホテル前の道路から撮影したところ。
前日に「明日になれば雪も消えてるんじゃない?」と話していましたが、
消えるどころかさらに多くなっていました。。。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3264k5d.JPG

3Fの通路から見るホテル1Fの中庭も、昨日よりもさらに白くなった気がします。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3265k5d.JPG

これは3Fの中庭。
ぱっと見たところ、15〜20cmくらいは積もっていた気がします。


4枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_8090e.JPG

枝に積もる雪は、見慣れないボクらにとってはキレイなものではあるのですが、
ボクの頭の中は「今日車で帰れるかな???」という不安でいっぱいです。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3281k5d.JPG

朝のフロントの様子。
光の入り加減がいい感じですね。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3266k5d.JPG

これは、1Fのメイン棟〜宿泊棟をつなぐ通路。
5枚目といい、光の入り方が計算しつくされてます。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3287k5d.JPG

朝のリビングルームその1。
これは2Fから撮影したもの。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3279k5d.JPG

朝のリビングルームその2。
これは手前から撮影したもの。


9枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3278k5d.JPG

朝のリビングルームその3。
これは8枚目とは逆に、奥から撮影したもの。


10枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_8120e.JPG

これはエリーの目にとまった、エレベーターホールのところにあった置物。


その11に続く。。。

2010年03月06日

ハイアットリージェンシー箱根9(朝食)

ディナーを食べて、温泉にも入った後は、部屋に戻って、
ひたすら持参したDVD「プリズンブレイク」鑑賞したボクらでした。

天気が良くて路面状況が良ければ、強羅駅辺りまで散策しても良かったのですが、
雪国と化したこの日の状況では、部屋にこもるよりありません。

かなり遅くまでプリズンブレイクを見続けてしまったので、
翌日の朝は朝食タイムのギリギリ(たしか10:00)まで寝続け、
起きた直後にダイニングルームへと向かいました。
10:00以降まで寝続けても、ルームサービスという手段がありますが、
朝食はついている宿泊プランでしたので、食べないともったいないですよね。

ハイアットリージェンシー箱根の朝食は、夕食同様に色々選べますが、
ダイニングで食べる場合、基本的には和食か洋食かという形です。
前日にディナーで食べたパンが美味しかったこともあり、
ボクらは洋食をチョイスしました。
洋食の場合はビュッフェ形式になります。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_8102e.JPG

朝のダイニングルーム入口。
夜とは雰囲気が違いますね。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3270k5d.JPG

前日の夕食では奥まった場所に案内されましたが、
朝食時は厨房のすぐ脇がボクらの席でした。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3271k5d.JPG

ビュッフェその1−パンいろいろ。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3273k5d.JPG

ビュッフェその2−ベーコン・ソーセージ等の肉類&ゆで卵など。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3272k5d.JPG

ビュッフェその3−チーズ・サラダ等。


6枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_8103e.JPG

サラダ類のあるところから反対側を撮影したところ。
向こう側にいる人がいい感じにぼけて、朝のさわやかなイメージ画像風になりました。



その10に続く。。。

2010年03月04日

ハイアットリージェンシー箱根8(温泉)

当たり前の話かもしれませんが、
ハイアットリージェンシー箱根は洒落たリゾートホテルでありながら、
もちろん「温泉」があります。

多分ですが、部屋のバスは「温泉」ではなさそうだったので、
ボクら2人とも「温泉」の大浴場へと向かいました。

大抵の場合、さすがに大浴場を撮影することは出来ず、
ここハイアット箱根でも入口付近で「撮影はダメ」と釘を刺されてしまったのですが、
最終的に男風呂にはボク1人しかいなくなりましたので、
ちょこっと撮影しちゃいました。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3211k5d.JPG

大浴場は2Fにあって、付近にはスパもあります。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3212k5d.JPG

手前が男風呂で、奥が女風呂。
あとで聞いたら、つくりは両方ほとんど同じだそうです。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3215k5d.JPG

脱衣所の奥のスペース。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3216k5d.JPG

お決まりのミネラルウォーター。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3213k5d.JPG

浴場の扉をあけて入ったところ。
残念ながら「露天」はありません。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3219k5d.JPG

洗い場はわりと広々仕切られていました。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3218k5d.JPG

使用しなかったのでよくわかりませんが、
扉あけてすぐのところにシャワーブースみたいのがありました。



その9に続く。。。

2010年03月02日

ハイアットリージェンシー箱根7(夕食)

今回ボクらが宿泊したプランは夕食なしのプランでしたので、
外に食べに行こうか、ルームサービスにしようか、とか色々考えてはいましたが、
結局メインダイニングのフレンチのコースという、一番オーソドックスなものにしました。

ちなみにハイアットリージェンシー箱根では、
フレンチか鮨か、あるいはルームサービスかを選ぶことが出来ます。
それぞれ、コースではなくてアラカルトで注文することも可能です。

今日は、ボクらが食したフレンチのコース料理をご紹介。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3234k5d.JPG

ロビーは「リビングルーム」と名付けられていましたが、
レストランは「ダイニングルーム」と名付けられています。
どちらも1Fにあって、リビングルームの奥にダイニングルームがあります。


2枚目(G10)
IMG_0630eg10.JPG

レストランの壁はたくさんのワインで埋めつくされている感じ。


3枚目(G10)
IMG_0626kg10.JPG

ボクらのたのんだコースのメニュー、10,000円なり。
月代わりで内容が変わるようなことを言ってました。


4枚目(G10)
IMG_0631kg10.JPG

シュリンプのマリネ。


5枚目(G10)
IMG_0632kg10.JPG

本日のスープ。ミネストローネみたいのでした。


6枚目(G10)
IMG_0633kg10.JPG

平目と帆立のソテー。


7枚目(G10)
IMG_0634kg10.JPG

メインの肉料理だけは夫婦異なるものをチョイス。
ボクの頼んだ牛フィレとフォアグラのソテー。


8枚目(G10)
IMG_0636eg10.JPG

エリーの方の地鶏のソテーとフォアグラ添え。
エリーが撮影しましたが、ハンパなくピンボケですみません。。。


9枚目(G10)
IMG_0637kg10.JPG

食後のデザート。


各HP等で「ハイアット箱根の食事はひどい」みたいなカキコミを目にしてましたが、
ボクら的には全然悪くありませんでした。
フォアグラがあれば何でもOKになってしまう夫婦であることは確かですが(笑)
味が濃い目でしっかりしていたので、全体的にいっても好みな方でした。
ただ、牛フィレ肉だけは「・・・」で追加代金払う価値はなかったですね。。。



その8に続く。。。

2010年03月01日

ハイアットリージェンシー箱根6(夜の館内−2)

ハイアットリージェンシー箱根と言えば、
「リビングルーム」が結構有名で、色々な雑誌にもカッコいい写真が掲載されてます。

要するにロビーみたいなモンなのですが、
今日は昨日に続いて、夜のハイアット箱根の様子、
なかでも「リビングルーム」の画像をアップしていきます。
(プロの撮影した雑誌等の写真みたいにはいきませんが・・・)


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3258k5d.JPG

フロントのある実質2Fからリビングルームを見下ろしたところ。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3245k5d.JPG

階段を下りて1Fがリビングルームです。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3246k5d.JPG

階段の途中から撮影したモノ。
大きな窓と暖炉が目に飛び込んできます。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3239k5d.JPG

写真左の壁沿いには「薪」がたくさん並べられていました。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3235k5d.JPG

ボクらは最初は窓際の席に座ってましたが、
この日はあまりに寒いので中央に移動。
他の人々も窓際にはほとんど座っていませんでした。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3232k5d.JPG

でかいピアノがどーんと置かれています。
ボクらの滞在中は使われることなかったですが、
特別な日には演奏されるんだと思います。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3237k5d.JPG

「リビングルーム」の奥の方からフロント側をながめたところ。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3226k5d.JPG

ボクらの滞在中は、ずっと暖炉には火がついていました。
暖炉そばの席が一番人気だったです。


9枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3221k5d.JPG

夕方の4時〜7時までは、リビングルームで無料のドリンクサービスがあります。
「無料」につられて、ボクらも珍しくシャンパンなんかを飲んじゃいました。



その7に続く。。。

2010年02月28日

ハイアットリージェンシー箱根5(夜の館内−1)

キレイなうちに部屋の撮影をした後、
ゴロゴロしながらDVD鑑賞していたら、いつの間にか夜になっていました。
(我が家は今「プリズンブレイク」に大ハマリ中)

今日・明日は、夜のハイアット箱根の様子を紹介していきます。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3255k5d.JPG

夜のホテル玄関。
ライトアップがいい感じになってます。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3252k5d.JPG

玄関の「HYATT〜」の文字をアップで。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3229k5d.JPG

3Fの廊下から中庭を見下ろしたところ。
雪はやむどころか、夜になっていっそう勢い良く降っていました。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3222k5d.JPG

1Fに下りて中庭を撮影したもの。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3257k5d.JPG

場所を移して、ホテル玄関入ってすぐのところの夜の様子。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3251k5d.JPG

5枚目とほぼ同じ場所ですが、これは実質2Fにあるフロントの様子。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3261k5d.JPG

1Fのメイン棟〜宿泊棟をつなぐ通路。
右側には「drawing room」なるライブラリルームがあります。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3242k5d.JPG

「drawing room」の中の様子。



その6に続く。。。

2010年02月27日

ハイアットリージェンシー箱根4(部屋−3)

「くどい」と言われてしまいそうですが、、、
今日も昨日に引き続いて、ハイアットリージェンシー箱根の部屋、
デラックスツインルーム332号室の紹介でございます。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3181k5d.JPG

ハイアット箱根のすべての部屋には、
サンテラスかバルコニー、あるいはその両方があるらしいです。


2枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_8085e.JPG

窓の外には箱根の大文字が見えます。
多分ですが東館のすべての部屋から見ることが出来ると思います。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3183k5d.JPG

当初は御殿場〜箱根のどこかで昼食をとろうと思っていたのですが、
雪道運転でそれどころではなく、何しろホテルに到着することが先決でしたので、
昼食はチェックインしてすぐルームサービスをたのむことになりました。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3185k5d.JPG

ボクのたのんだ海老カレー。
2000円くらいでしたが、価格には見合わないくらいごくフツーのカレー。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3186k5d.JPG

エリーのたのんだパスタ。
値段はカレーと同じくらいでしたが、ボク的にはこっちの方が断然美味かったです。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3192k5d.JPG

窓の外の景色はこんな感じ。
正直言って目の前の建物は景観的にはジャマですね。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3190k5d.JPG

大文字のあたりをアップで。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3191k5d.JPG

箱根の山はすっかり雪化粧。
ここが箱根であることを忘れてしまうほどでした。



その5に続く。。。

2010年02月26日

ハイアットリージェンシー箱根3(部屋−2)

昨日に引き続いて、ハイアットリージェンシー箱根の部屋、
デラックスツインルーム332号室の紹介でございます。

おんなじような写真ばかりですがご勘弁を!


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3179k5d.JPG

玄関からストレートに居室に入ったところ。
全部で73uあるそうなので、第一声は「ひろっ!」


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3182k5d.JPG

1枚目とは逆サイドから。
ホテルのHPの写真とはビミョーに角度違いで。。。
http://hyattregencyhakone.com/guestroom/deluxe2.html


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3199k5d.JPG

同じく窓側からですが、ベッドの真正面から撮ってみました。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3180k5d.JPG

ベッドはハリウッドツインタイプで広々。
ハンパなく寝相の悪いボクらでもこれなら大丈夫(笑)
写真向かって右奥の扉は、クローゼット〜洗面スペースへとつながってます。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3206k5d.JPG

ベッドで寝ころがり目線だとこんな感じ。
窓の外にはうっすらと大文字が写ってます。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3207k5d.JPG

ベッドの脇から部屋全体を見渡したところ。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3196k5d.JPG

TVは32型の液晶。
液晶TVを置いていてもアナログしか入らないところが多いですが、
ここはしっかりとデジタル受信出来ていました。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3201k5d.JPG

リモコン類はTV下のサイドボードに収められているので美観を損ないません。
この日はメチャ寒かったのでエアコンをガンガンにつけましたが、
良い設備だからなのか、イガイガすることはなかったです。



その4に続く。。。

2010年02月25日

ハイアットリージェンシー箱根2(部屋−1)

約1ヶ月ぶりで前回記事を更新し、「ヨシ!しばらくはブログネタ出来てる」
と思ったとたんに、シーサーブログがメンテナンス・・・。
メンテナンスは予定よりも大幅に遅れ、ボクの更新意欲を見事にそいでくれました(笑)
シーサーのメンテナンスはいっつも予定より大幅遅ればかりでヒンシュクものですね。

というわけで、4日ぶりの「ハイアットリージェンシー箱根」シリーズは、
泊まった部屋の紹介でございます。

今回泊まった部屋は「デラックスツイン」というカテゴリー。
よくわかりませんが、ハイアット箱根にはたくさん部屋カテゴリーがああるようです。
http://hyattregencyhakone.com/guestroom/index.html
大きく分けると、
スタンダード〜デラックス〜スイート〜エグゼグティブって感じでしょうか?
「デラックスツイン」はスタンダードよりはお高い部屋なのですが、
今回は一休の格安プランでかなりお得に泊まることが出来ました。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3168k5d.JPG

ボクらの部屋は332号室。東館3Fの手前から2つ目でした。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3169k5d.JPG

玄関をあけると、ちょっとした廊下があります。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3170k5d.JPG

玄関入ってすぐの、向かって左側に水回り関係が集中してます。
これは玄関の廊下側から洗面スペースを見たところ。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3171k5d.JPG

洗面は当然のようにダブルシンク。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3172k5d.JPG

シンクの脇には無料のミネラルウォーターが2本置いてありました。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3174k5d.JPG

風呂場はゆったり広々ですが、ボクらは1回も使いませんでした。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3173k5d.JPG

タオルウォーマーにはバスタオルが2枚。
部屋で入浴しなかったので、これまた使いませんでした。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3176k5d.JPG

玄関側とは逆側から洗面スペース全体をながめたところ。


9枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_8088e.JPG

洗面スペースの一番奥のほうにはクローゼットがあり、
ここからは居室へとつながっていました。


10枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3177k5d.JPG

洗面・風呂とは別で、玄関からの廊下に並びにトイレがあります。
トイレも相当に広かったですよ〜。



その3に続く。。。

2010年02月22日

ハイアットリージェンシー箱根1(雪のなか到着)

1ヶ月弱のご無沙汰でございましたが、お久しぶりの更新でございます。

1月の軽井沢以来、約1ヶ月間お出かけらしいお出かけはまったくなかったのですが、
2月半ばに急きょ箱根1泊旅行に行くことになりました。

お出かけしなかったのは、仕事が忙しかったからというのもあるのですが、
最近我が家では「プリズンブレイク」にはまっていて、
平日も休日もずーっとプリズンデーになっているというのが大きい理由でございます。

「そうはいってもたまにはお出かけしたい!」という欲求がフツフツとわいてきたので、
宿泊の2日前に急きょ予約しての箱根1泊旅行となりました。

今回の宿泊先は「ハイアットリージェンシー箱根」です。
たまには旅館ではなくホテルにしよう、ということでのチョイスです。
一休のプランでお得なプランが出ていたのもチョイス理由でした。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_8127e.JPG

この日の箱根はやばいぐらいの雪!
上の写真は実際は2日目に1号線を下って帰るときのモノで除雪されてますが、
初日の御殿場〜仙石原〜強羅ルートはほとんどがチェーン規制中。
雪降りといっても箱根なら全然大丈夫だろうとタカをくくっていたのが間違いでした。
ノーマルタイヤのボクらは、一転して超緊張しながら恐る恐る進みましたが、
かといって引き返すことも出来ず。。。
時速30kmくらいの超スロー運転でハイアットをめざしました。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3156k5d.JPG

雪がなければ一瞬で到着するはずでしたが、
ゆっくり時間をかけながら何とかハイアット箱根に到着しました。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3159k5d.JPG

ハイアットリージェンシー箱根の正面玄関。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3160k5d.JPG

フロントでチェックインしながら撮影した写真。
窓の外は完全に「雪国」ですね。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3161k5d.JPG

チェックイン後はさっそく部屋へ案内されます。
ボクらの部屋は全5Fのうちの3Fのフロアー。
3Fは西館と東館の2つに分かれていました。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3163k5d.JPG

東館へわたる通路。室内なのにココは結構寒かったです。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3164k5d.JPG

通路からメイン棟を撮影。中庭も真っ白に雪化粧してます。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_3167k5d.JPG

東館の部屋前の廊下。この並びに7〜8部屋が並んでました。



その2に続く。。。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。