2009年10月21日

上高地帝国ホテル5(朝・昼食&感想)

本日分含めて全5回にわたってお届け?してきた「上高地帝国ホテル」シリーズは、
今日でラストでございます。

最後は「朝・昼食」の様子と感想です。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
夕食は3種類のレストランから選べましたが、朝食は和食・洋食の2種類のみです。
ボクらが選んだ「洋食」はメインダイニングで頂きます。
IMG_1415k5d.JPG



2枚目(5D+EF24-105IS)
清潔でキレイではありますが、かしこまる雰囲気というわけではありません。
IMG_1414k5d.JPG



3枚目(5D+EF24-105IS)
トマトサラダ。
IMG_1417k5d.JPG



4枚目(5D+EF24-105IS)
見ての通りの目玉焼きとベーコン。
IMG_1418k5d.JPG



5枚目(X2+EF24-105IS)
フレンチトースト。
恥ずかしながら「食パン」じゃないフレンチトースト初めて食べました。
フレンチ・・・なんだからフランスパンが当然なんでしょうね。
蜂蜜も含めて美味かったです!
IMG_7228e.JPG



6枚目(X2+EF24-105IS)
フルーツ入りヨーグルト。予想以上のボリュームでした。
IMG_7226e.JPG



7枚目(5D+EF24-105IS)
11:00にチェックアウト〜少し散策した後は、アルペンローゼに戻ってランチです。
IMG_1233k5d.JPG



8枚目(5D+EF24-105IS)
「アルペンローゼ」のランチメニュー。
IMG_1492k5d.JPG



9枚目(5D+EF24-105IS)
エリーが頼んだハヤシライス。昨晩のビーフシチューの方がビミョーに美味かった。
IMG_1490k5d.JPG



10枚目(5D+EF24-105IS)
ボクがたのんだビーフカレー。ボク的にはハヤシよりこっちの方が良かったです。
IMG_1491k5d.JPG



ランチ後はチェックアウト時に預けていた荷物を受け取って、
またしばし上高地散策を楽しんで帰宅の途に着いたのでした。


上高地帝国ホテルについてのまったく個人的な感想ですが、、、

<良い点>
・全体的に「さすが」と思う部分は多々ある。
・上高地にある他のホテルよりは、やっぱりグレード高い感があるのはたしか。
・料理は思ったよりも庶民的?な味付けでボクらには良かった。
<悪い点>
・「バルコニー付」は値段が上がるだけで必要なし。
・昼間は宿泊客以外で混雑しずぎ。
・他ホテルと比べてグレード高いのは実感できるが、値段も高い。

決して具体的にドコが悪いというわけではなかったですが、
次回上高地に泊まる時は別の安いホテルにすると思います。

上高地帝国ホテルは、ココの宿泊自体が目的の1つとなっている場合のチョイスで、
「上高地」散策が主たる目的であれば、他の安いところでも十分と思いました。


次回からは、上高地散策の写真をアップしていきます!
posted by 玉ケン at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 上高地帝国ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

上高地帝国ホテル4(夕食)

上高地帝国ホテルシリーズ その4は夕食の様子を紹介します。

一休なんかの予約サイトからだと、食事付のプランがオーソドックスみたいですが、
ボクはホテルHPから直予約だったので、食事なしのプランで予約しました。
もしかしたら外の安いところで済ませて経費節減・・・をねらっていたのですが、
上高地にはマイカー乗入れできず、また徒歩圏内に夜やってる店があるわけもなく、
結局帝国ホテル内で食事する以外選択肢はありませんでした。

帝国ホテル内の食事には3つの選択肢があって、
・メインダイニングで本格的な西洋料理のコース
・あずさ庵という和食処で懐石料理のコース
・アルペンローゼというカジュアルレストランでアラカルト
の中から選びます。
一番安そうな「アルペンローゼ」をチョイスしたのは言うまでもありません(笑)
・・・とは言っても結構お高いんですけどね。。。


すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
今回の画像はすべてボクが5Dで撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
こちらはメインダイニングルームの入口。
どちらかと言うとこちらで食べる人の方が多かった気がします。
IMG_1398k5d.JPG



2枚目(5D+EF24-105IS)
ボクらが入ったのは、カジュアルレストランの「アルペンローゼ」の方。
IMG_1396k5d.JPG



3枚目(5D+EF24-105IS)
「アルペンローゼ」の中はこんな感じ。
IMG_1388k5d.JPG



4枚目(5D+EF24-105IS)
カジュアルというだけあって、それほどかしこまった雰囲気ではなかったです。
IMG_1392k5d.JPG



5枚目(5D+EF24-105IS)
「アルペンローゼ」のディナーメニュー。
カジュアルと言っても、ボクらには十分なお値段です。
IMG_1397k5d.JPG



6枚目(5D+EF24-105IS)
ボクがたのんだコーンスープ。840円なり。
IMG_1389k5d.JPG



7枚目(5D+EF24-105IS)
これもボクのたのんだエビフライ。3,150円なり。
(食べかけで汚くてスミマセン。。。)
IMG_1393k5d.JPG



8枚目(5D+EF24-105IS)
エリーのたのんだ鴨のコンフィ。3,150円なり。
(また食べかけで汚くてスミマセン。。。)
IMG_1394k5d.JPG



9枚目(5D+EF24-105IS)
2人でシェアしたビーフシチュー。3,675円なり。
(またまた食べかけで汚くてスミマセン。。。)
IMG_1395k5d.JPG



ハッキリ言って安くはなかったですが、
メインダイニングのコースよりは安くあげることが出来ました。
ボクら2人的にはビーフシチューが一番美味しかったです。

食い意地に負けて、毎回写真撮影前に手をつけてしまったボクらでございます。
「次こそは先に写真を!」と言った数分後には
「あっ!また食べちった」を繰り返したおバカなボクらなのでした。。。


その5に続く。。。


posted by 玉ケン at 07:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 上高地帝国ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

上高地帝国ホテル3(外観&館内)

上高地帝国ホテルシリーズ その3は部屋以外のホテルの様子を紹介します。


すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
今回の画像はすべてボクが5Dで撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
その1「到着」でアップした画像はどんより曇り空でしたが、
http://tamaken.seesaa.net/article/130314591.html
これは翌日に撮影したもの。
やっぱり赤い屋根のこの外観は青空でこそ映えるってもんですね。
IMG_1420k5d.JPG



2枚目(5D+EF24-105IS)
同じく2日目に裏手側を撮影したもの。
IMG_1423k5d.JPG



3枚目(5D+EF24-105IS)
夜のフロントの様子。
IMG_1401k5d.JPG



4枚目(5D+EF24-105IS)
玄関入って正面、つまりフロントの奥にあるラウンジを2Fから撮影したもの。
IMG_1407k5d.JPG



5枚目(5D+EF24-105IS)
1Fフロント〜ダイニング間の廊下の様子。
IMG_1400k5d.JPG



6枚目(5D+EF24-105IS)
ダイニングとは反対側の奥に「読書室」があります。
ボクらはまったく利用しませんでしたが。。。
IMG_1403k5d.JPG



7枚目(5D+EF24-105IS)
2Fの部屋前の廊下にはドーンとカモシカの剥製が飾られてました。
IMG_1215k5d.JPG



8枚目(5D+EF24-105IS)
すっかり日も暮れた、夜の正面玄関。
IMG_1405k5d.JPG



日本初の高原リゾートホテルというだけあって、
外観および館内の雰囲気には独特のモノがありました。
こればかりはやっぱり歴史がなせる業なんだろうなあ〜と感心してました。


その4に続く。。。

posted by 玉ケン at 07:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 上高地帝国ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

上高地帝国ホテル2(部屋)

「上高地帝国ホテル」シリーズその2は、ボクらの泊まった部屋の紹介です。

上高地帝国ホテルには何種類かの部屋カテゴリーがあるみたいですが、
ボクらの泊まったのは「バルコニー付ダブル」タイプという部屋。
よくわかってないのですが、多分一番標準的なタイプではないかと。。。

さすが帝国ホテル!?というだけあって、標準タイプでも結構なお値段なので、
これ以上のお部屋には到底泊まれませんです。


すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
今回の画像はすべてボクが5Dで撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
ボクらの部屋は109号室。「1」ではじまる部屋番号でしたが、実際は2Fです。
IMG_1217k5d.JPG



2枚目(5D+EF24-105IS)
玄関入ってすぐ左手のところは洗面所。
アメニティ関係は東京帝国ホテルと同じらしいです。
IMG_1218k5d.JPG



3枚目(5D+EF24-105IS)
洗面所の奥はバスルーム。まあフツーな感じ。
IMG_1220k5d.JPG



4枚目(5D+EF24-105IS)
バスタオルやら色々なところに「IMPERIAL HOTEL」の刻印。
IMG_1221k5d.JPG



5枚目(5D+EF24-105IS)
玄関から4〜5歩で室内へ。
室内入ってすぐのココには色々置かれてましたが、結局何も使いませんでした。
IMG_1224k5d.JPG



6枚目(5D+EF24-105IS)
ソファスペース。奥には懐かしいタイプ?の暖房もあります。
2人がけソファでしたが、ゴロンして気持ちよ〜く爆睡しちゃいました。
IMG_1232k5d.JPG



7枚目(5D+EF24-105IS)
お恥ずかしながら・・・ダブルベッド。。。
IMG_1222k5d.JPG



8枚目(5D+EF24-105IS)
部屋の窓を開けてバルコニーへ出るところ。
IMG_1225k5d.JPG



9枚目(5D+EF24-105IS)
バルコニーからの眺め・・・この日は雨模様で、正直全然・・・です。
ちなみに周りの部屋同士から丸見えでございます。
IMG_1226k5d.JPG



10枚目(5D+EF24-105IS)
翌日の朝。天気が良いと、こんな風に見えます。
山々が見えるのは気持ち良いですが、森の木々がありすぎて、
晴れていても「別に・・・」ってのが正直なとこですね。
IMG_1411k5d.JPG



部屋についての感想は、総じて「フツー」。
不満な点は特にありませんでしたが、感動するような点もなかったです。


その3に続く。。。
posted by 玉ケン at 07:41| Comment(0) | TrackBack(2) | 上高地帝国ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

上高地帝国ホテル1(到着)

松本市内の「割烹旅館 桃山」を朝10:00にチェックアウトし、
158号線を一路上高地へと向かいます。

ご存知の方も多いと思いますが、上高地へはマイカーでは入れませんので、
158号沿いの「沢渡」というところに車を停めて、あとはバスで上高地へ向かいます。

ボクらが上高地へ向かったのは9/23のシルバーウィーク最終日でしたので、
行きの道路もほとんど混んではいなく、昼ごろには上高地帝国ホテルに到着しました。


すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
今回の画像はすべてボクが5Dで撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
ホテルの前には「上高地帝国ホテル前」というバス停があるのでラクチンです。
これはバス停おりてすぐのところの看板。
IMG_1139k5d.JPG



2枚目(5D+EF24-105IS)
バス停から少し坂を下っていくと、有名な?赤い建物が見えてきます。
ちょうど昼時だったので、宿泊者以外もランチに訪れる人々で賑わってました。
IMG_1140k5d.JPG



3枚目(5D+EF24-105IS)
この日の上高地はあいにくの雨。せっかくの素敵な建物もくすんじゃいます。。。
IMG_1144k5d.JPG



4枚目(5D+EF24-105IS)
これは裏手から撮影したもの。
IMG_1210k5d.JPG



5枚目(5D+EF24-105IS)
正面玄関の様子。なんか歴史ある感じがしちゃいますね〜。
IMG_1142k5d.JPG



ホテルのチェックイン時間は14:00なのですが、当然荷物は預かってもらえます。
まずはフロントで荷物を預けて、初日の最初の散策へと出かけたのでした。


その2に続く。。。
posted by 玉ケン at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 上高地帝国ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。