2008年11月19日

昇仙峡 その3

2日続けてアップしてきました「昇仙峡」ですが、
今日もしつこくラストの「その3」をアップでございます。

「その2」同様に「紅葉」写真が中心なのですが、
「紅葉」写真は、帰ってきてからRAW現像で色々いじるのが楽しいです。
撮影時はイマイチぱっとしなかったのが、RAW現像で生き返るのが面白い感じです。

写真を撮る=絵を描く素材を入手する、
に近い感覚のボクには最高の被写体の1つです。

あと、昇仙峡とはまったく関係ありませんが、
面白半分で投稿してみた「yahoo紅葉フォト」で、
「日光湯ノ湖」の1枚が健闘中でございます。
http://kouyou.yahoo.co.jp/photo/ranking/
元々は各地の紅葉情報を仕入れるためにのぞいたのですが、
もしyahooIDお持ちで、よろしければ応援してやってください!


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_7089k5.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_4408e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
posted by 玉ケン at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

昇仙峡 その2

前回に引き続いて、「昇仙峡」の「その2」をアップしたいと思います。
「その2」「その3」はお目当ての「紅葉」写真が中心です。

今回の昇仙峡で、今年の紅葉は3回目なのですが、
「日光」「富士五湖」「昇仙峡」と、それぞれに違った魅力があります。
写真はどうしてもありきたりになってしまうボクなのですが、
時間的にも精神的にも、今回が一番ゆったりと撮影することが出来ました。



−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_7033k5-2.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_4375e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
posted by 玉ケン at 02:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

昇仙峡 その1

先週の木曜日に「昇仙峡」に行ってきました。

昇仙峡は去年も同じころに訪れているのですが、
去年はそれほど期待せずに行ったため短時間しか滞在できず、
「来年はもっと時間をかけて来よう!」と話していたのでした。

幸いなことに天気は快晴で朝から出かけた甲斐がありました。
空気も乾燥していて、パノラマ台からは富士山を拝むことも出来ました。

たくさん撮影してきましたので、3回にわけてアップしたいと思います。



−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_6984k5.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_4264eT.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
posted by 玉ケン at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

昇仙峡

昨日(11/9)は、久しぶりに平日休みが取れました。
おまけに快晴の天気でもあり、少し消化不良だった「日光」のリベンジ?とばかりに、
「昇仙峡」に行ってきました。

ウチからだと距離的には結構ありますが、西へ向かうのは行きやすいので、
そんなに遠いというイメージではなかったです。

とは言っても、相変わらずの昼前出発でしたので、現地での撮影時間はわずかになってしまい、昇仙峡全体を見て回ることはとてもできず、
昇仙峡中心部の一部だけを撮影して帰ってきました。

−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_8837r.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_7158-1.jpg


都心からも意外と近いので、今「紅葉と渓谷」を見るにはオススメです!

上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。



more...
posted by 玉ケン at 11:40| Comment(7) | TrackBack(0) | 山梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。