2009年02月24日

時之栖 イルミネーション その2

時之栖のイルミネーション その2でございます。
ちなみに「時之栖」は「ときのすみか」と読むそうです。

イルミネーションは3月の何日かまでで、
イルミ以外も各施設が集まった、テーマパーク?的な場所のようです。

やっぱり「その1」で紹介した、トンネルイルミが目玉だとは思うのですが、
トンネル以外のイルミもあちこちにあり、今回はそれを紹介します。

ボクらが行ったのは平日でしたが、それでもまあまあな人出でした。
土日はすごく込むそうで、普通5分で行ける「裾野IC」から30分かかるそうです。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_8419k5.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_5293et.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
posted by 玉ケン at 09:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

時之栖 イルミネーション その1

松田山の桜まつりの後は、少し距離を移動して、
御殿場〜裾野の間にある「時之栖」のイルミ撮影に行ってきました。

すごい有名なイルミらしいことは以前から聞いていたのですが、
訪れるのは初めてです。
というか、去年の冬から今年にかけて「初イルミ撮影」でもあるのです。

イルミ撮影はどうしてもワンパターンになってしまうので食傷気味だったのですが、
時之栖のイルミは噂にたがわぬ素晴らしさでした。

今回の「その1」では、メインとなる「イルミのトンネル」をご紹介します。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_8455k5.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_5356et.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
posted by 玉ケン at 00:10| Comment(2) | TrackBack(2) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

今年も冬の富士 その2

今年も冬の富士「その2」は、氷まつりの夜の画像でございます。

昼間はそれほどでもなかったのですが、夜になると気温は氷点下で、
さすがに寒いです。
そんな寒さの中でも、昼間同様に結構な人の数でした。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_8280k5.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_5155e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
posted by 玉ケン at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

今年も冬の富士 その1

去年も同じ時期に訪れているのですが、今年も冬の富士五湖に行ってきました。
(去年の記事)
その1:http://tamaken.seesaa.net/article/80979243.html
その2:http://tamaken.seesaa.net/article/81155087.html
その3:http://tamaken.seesaa.net/article/81338888.html

メインの目的地は「西湖氷まつり」でして、わずか2週間だけの開催ですので、
毎年この時期に訪れることになるわけです。

去年は一面雪の世界でしたが、今年はほとんど雪はなく、
ちょっと拍子抜けでございました。
また、少し風が出ていたので、湖面に映る「逆さ富士」も拝めませんでした。
ただ、冬は空気が綺麗なので、富士自体はクッキリ眺めることができました。

まずは「その1」として、昼間〜夕方に撮影した画像をアップしたいと思います。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_8223k5.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_5123eT.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
posted by 玉ケン at 01:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

秋の富士 その2(河口湖&山中湖 紅葉まつり)

忍野八海や山中湖湖畔で富士山を拝んだ後、
毎年訪れている「河口湖 紅葉まつり」の会場へと向かいました。

前回も書きましたが、例年より10日ほど早い訪問でしたので、
紅葉は「見頃少し前」といったところでした。

去年までは、河口湖で紅葉ライトアップを見て帰宅・・・というパターンでしたが、
「山中湖でも紅葉まつりをやっている」「山中湖は見頃」との情報入手してたので、
今年は「山中湖 紅葉まつり」にも立ち寄りました。
情報通り、山中湖の方は「見頃」の「紅葉満開!」な感じでした。



−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_6877k5.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_4207eT.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。


more...
posted by 玉ケン at 08:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

秋の富士 その1(いろいろ)

久しぶりに富士山−山中湖・河口湖へ行ってきました。

前日時点では、朝早く起きて遠出するつもりだったのですが、
目が覚めたら昼前で、ウチからは比較的すぐに行ける富士方面になりました。

去年・一昨年と、毎年「紅葉」目当てに訪れている「秋の富士」なのですが、
今年は例年よりも早い日程でしたので、紅葉は「見頃少し前」くらいでした。

今回は、午後3時くらいに忍野八海に到着してから、
山中湖・河口湖での夕暮れまでの「いろいろ」をアップしようと思います。

この日は富士山の上にずっと帽子のような雲がかかっていて、
「かさ富士」まではいきませんが、なかなか愛嬌ある姿でした。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_6724k5.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_4120e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
posted by 玉ケン at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

あいにくのお天気。。。

40Dを購入して「いざ出陣!」という気分で日曜日を迎えましたが。。。
当日の朝まではわりと良い天気の予報だったのですが、結局あいにくの曇り空でした。

お出かけのメイン目的は、この後にアップする「吉原祇園祭」だったのですが、
「朝から晩までずっとお祭もナンだなあ〜」と思い、
近場の「田貫湖」「白糸の滝」に立ち寄ったときの画像です。

お目当ての「富士山」はほとんどお姿拝見できませんでした。。。

−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_2768k.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_0931e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
posted by 玉ケン at 11:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

冬の富士 その3

「冬の富士」の「その3」は、
野鳥の森公園での「西湖氷まつり」(正式名称違うかも?)でございます。

すだれさんにもご忠告頂いてしまいましたが、
夜になると、この辺は−6℃くらいになっていて、
ノーマルタイヤでの運転は無知・無謀だったかもです。
たまたま無事でしたが、甘く見ていたのは反省でございます。。。

それはそれですが、ライトアップされた氷は純粋にキレイでした。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_4184r.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_9205rT.JPG




上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。



more...
posted by 玉ケン at 00:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

冬の富士 その2

昨日からシーサーブログの不調で、ボク自身もブログ本体にはアクセスできない状況が続いておりました。
ご迷惑おかけした方々には申し訳ありませんでした。

ようやく復旧したようですので、昨日の記事(と言っても、自分も含めてほとんどの人が見ることができなかった「幻」の記事ですが。。。)に続いて、
「冬の富士」の「その2」をご紹介させていただきます。

「その2」は「本栖湖展望台付近」と「精進湖湖畔」です。

本栖湖はいかにも冬!って感じで良かったですし、
精進湖はほとんど風のない状況で、見事なまでの「逆さ富士」でした。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_4155r2.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_9129rT.JPG




上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。



more...
posted by 玉ケン at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

冬の富士 その1

木曜日に江ノ島で富士山を見て、「本場?で見たい!」と思い立ち、
午後出発でしたが、富士五湖方面に行ってきました。

目的は「雪景色と富士」です!
ノーマルタイヤ&雪道運転経験ナシで不安でしたが、
何とか無事に帰ってくることができました。

お目当ての「雪景色と富士」は初体験で相当に素晴らしかったです。
その美しさはほとんど再現できていませんが、いくつかアップできればでございます。

「その1」は「本栖湖入口の湖畔」です。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_4086r.JPG



−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_9079r.JPG




上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。



more...
posted by 玉ケン at 01:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

秋の富士 その3(田貫湖&紅葉まつり)

秋の富士シリーズその3は「田貫湖」と「紅葉まつり」です。

夕焼けの富士を見るには本栖湖あたりが定番かとは思うのですが、
今回は新鮮さを求めて田貫湖にまで足をのばしました。
しかし、どういうわけか田貫湖では赤く染まる富士を見ることはできませんでした。

この時期の日没は思いのほか早く、返す刀で河口湖紅葉まつりへと向かいました。
ココは去年も訪れた場所で、様子的にもほとんど変わってませんでしたが、
去年よりはかなり暖かかったので撮影はラクでした。
ただ、ねらっていた「キレイな光源ボケと紅葉」は撮れませんでした。

−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_9176r.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_7423r.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。




more...
posted by 玉ケン at 01:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

秋の富士 その2(野鳥の森&紅葉台)

秋の富士シリーズその2は「野鳥の森公園」と「紅葉台」です。
特に「紅葉台」は、去年行こうと思ったもののすごい上り坂で断念してましたので、
今年こそはゼッタイ山頂まで行くぞ!の意気込みでした。
何とか山頂には行けましたが、正直のところ期待ほどではなかったというのが実感で、
30分くらいかけて行った山道で、エリーは完全にグロッキーになってしまいました。

何しろ「行く」ことが目的になってしまい、面白い写真はあまり撮れませんでしたが。。。
もちろんキレイはキレイなので体力に自信ある方は一度は行ってみても良いかも?

−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_9064r.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_7356r.JPG


上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。




more...
posted by 玉ケン at 09:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

秋の富士 その1(忍野あたり)

去年もほぼ同時期に訪れたのですが、「秋の富士と紅葉」目当てに日帰りで富士五湖方面に行ってきました。
いつものように日帰りでしたが、「ゆったりまわろう」という当初のプランはどこへやら、
結局夕方までいつものようにドタバタになってしまいました。

何日かに分けてアップしていきたいと思ってるのですが、
まずは行程順に「忍野八海とその周辺」です。

「富士と紅葉」が目的のはずでしたが、忍野では富士はあんまり撮らなかったです。

−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_8974r.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_7325r.JPG


上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。




more...
posted by 玉ケン at 01:18| Comment(10) | TrackBack(0) | 富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。