2008年05月27日

第69回オークス観戦。。。そして負け惜しみ。。。

日曜日は東京競馬場まで「第69回オークス(優駿牝馬)」を観戦しに行きました。

観戦というよりも、実のところはPATに入っているお金が足りなくなって、
やむを得ず、競馬場まで馬券を買いに行ったというわけなのですが、
色々と「うーん。。。」となってしまう競馬ではありました。

(オークスのスタートの瞬間)
IMG_2521k.JPG

色々と負け惜しみ???と画像を、
more...にアップしてますが、
興味のない方はスルーしてください。。。




撮影はすべて「5D+EF70-200-4IS+EX1.4」です。
すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。


(8Rか9Rどっちかの直線の攻防)
IMG_2470k.JPG


(10Rの直線の攻防)
IMG_2478k1.JPG


(オークスの返し馬:優勝馬のトールポピー号)
IMG_2492k.JPG


(オークスのスタートの瞬間)
IMG_2521k.JPG


(オークスのスタート直後)
IMG_2522k.JPG



とココまでは、馬券は外しながらもドキドキしながら楽しんでいたのですが。。。

ボクの馬券の買い目はというと。。。
すべて「桜花賞馬のレジネッタから」です。
・馬連総流し
・さらに相手候補と考えた5頭に馬連をプラス
・3連複と3連単を少々
・単勝と複勝にかなりのウェート
馬連でプラスした相手5頭の中に、
1着のトールポピーはなし、2着のエフティマイアはあり
という状況でした。

ご存知の方はご存知でしょうが、
http://jra.jp/JRADB/accessS.html
の「パトロールビデオ」のような出来事が起きてしまいました。

競馬ではきわめて珍しい、騎手への騎乗停止処分はアリだが、降着なナシ、
という、我々一般人にはかなりわかりづらい結果になったのです。

1着のトールポピー号が降着になれば利益発生するボクには言う資格ないかもですが、
かなりフンマンやる方ない思いをしたのは事実です。

降着はナシ、騎乗停止処分はアリ、となった経緯は、JRAによれば、
「15番の内側への斜行による被害は走行妨害には至らないが、継続的かつ修正動作の無い危険な騎乗であると認められたため、騎乗停止の制裁となりました。」
ということです。

色々と個人的には思うところあり、、、
・降着にならなかった基準は何なのか?被害馬の騎手が立ち上がるといった、目に見える形がなければ被害馬は走行妨害を受けていないということなのか?
レジネッタ、マイネレーチェルは明らかに妨害を受けてはいないか?
・なぜレース終了後の「確定」時点で、騎手への制裁処分は発表にならかったか?
・なぜレース終了後、競馬場内メインモニターでパトロールビデオの放映がなかったか?
・レース終了直後にはレジネッタ騎乗の小牧騎手のコメントがなかったのはなぜか?
レース終了直後に怒りをあらわにしている同騎手の表情はかなりの数の人間が確認しているらしい。

ボクは池添騎手は大好きですし、トールポピーには何の罪もないと思ってますが、
それでも今回は「降着」にすべきだったと思います。
仮に「走行妨害」が発生しない、池添騎手の騎乗方法だけの問題であれば、
降着ナシ、制裁アリはわかります。
レース後の武豊騎手・安藤騎手のコメント、そして小牧騎手の言動を見れば、
「走行妨害がなかった」と言い切れる根拠はボクにはわかりません。
レジネッタは不利から解放された最後の最後でまた一伸びしているんです。

スポーツとしてとらえれば、審判はゼッタイ!はわかります。
ただ、どのスポーツでも「だから誤審はOK」という話ではなく、
誤審をした審判ならびに主催者へは非難を浴びせるべきと考えます。
それが正しいジャッジをする審判のレベル向上にもつながるはずです。

何を言っても負け惜しみではございます。

ただ、ボクの馬券はちょっとこういうのが多いんです。。。
古くはメジロマックイーンの降着による外れ、
2年前のカワカミプリンセスの降着による外れ、
これは降着がなければ的中だった例です。
降着を聞いた瞬間は「何でだ!」と思ったのは事実ですが、
ビデオを見てしばらくしたら「しょうがないな」と思えるものです。

今年だけでも、
疑惑のスタートとされるサンアディユ号事件(結果勝利した超人気薄のエムオーウィナーとサンアディユの馬連持っていた)、
シルクロードSで総流ししたペールギュントの不利、
ヴィクトリアマイルの軸馬ジョリーダンスの不利、
そして今回。。。
負け惜しみを言いたくもなりますよ、、、ねえ?

(うーん・・・と思いながらも撮影した最終12Rの勝馬の直線)
IMG_2533k.JPG

でも今のところ競馬をやめる気はありません。
こういう納得いかないことがあるのが競馬・・・ということなんですよね。
ということでダービーはまた頑張ります!!!

posted by 玉ケン at 01:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は日本ダービーの日なので、
府中の競馬場へお出かけなのかなー
と思っています。

自分は競馬の知識がないのですが、
会社の同僚が競馬好きなのが最近
判明し、これを機に、少しは
競馬ニュースを追っかけてみようと
考えています。

昔、新潟在住時、地元人から「新潟には
中央競馬があることがステータス!」
と力説されたことを思い出しました...。
Posted by まさゆき at 2008年06月01日 16:18
まさゆきさん こんばんは。
今日は府中へは行かずに自宅観戦でした。
結果は。。。
もうしばらくやめよう・・・と思うくらいに、
この土日で負けまくりました。。。
Posted by 玉ケン at 2008年06月01日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98102004

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。