2007年11月19日

EF35−1.4とEF135−2.0

昨晩前フリみたいに書いた、久しぶりの購入レンズ2本はコレでございました。
クイズ形式はどりさまさんにはスグわかっちゃったみたいでしたが。。。

<EF35−F1.4USM>
IMG_7447-2.jpg


<EF135−F2.0USM>
IMG_7450-2.jpg


何しろ「評判」では、名玉とされている「L単」2本でございます。
当初はこの資金で「5Dボディ」を買おうと思っていたのですが、
やはり後継機が間近とされる現時点では、5Dを買うにせよ、後継機を買うにせよ、
もう少し様子見した方がいいに決まってる・・・ということで、レンズ2本になりました。

EF135−F2.0は、夜の山車や神輿撮影でEF70−200−4ISだと被写体ブレは止められないと感じていたことから、カナリ前から購入候補でした。

EF35−F1.4は、最近急に欲しくなったのです。
というのも、最近はEF50−F1.4はエリーの物と化してしまい、
これからの季節「F1.4のボケがほしい!」と思いはじめていたのです。

絶賛の評価が多い、この2本の「L単」ですが、実際のところどうなのか?
後日、撮り比べなどしてアップしていきたいと思います!


posted by 玉ケン at 07:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新レンズご購入おめでとうございます。
趣味へのドーン!としたご投資ですね。

ズームレンズは便利ですが、カメラ好きはやはり、単焦点レンズが色々ほしくなっちゃいますよね
Posted by まさゆき at 2007年11月19日 19:29
まさゆきさん こんばんは。
自分でも訳わからず「ドーン!」とやっちゃいました\(^O^)/
EFレンズの中では「最高峰の描写」とされている2本なのですが、
「ホンマなのかな?」とお試ししたかったというのが一番でした。
豚に真珠にならないようにウデを磨かなきゃですね(^_^;
Posted by 玉ケン at 2007年11月19日 23:48
これは凄い散財しましたねー。男前です!35mmf1.4は少々じゃじゃ馬で乗りこなすのは大変ですが壺に嵌ればいい仕事しますよね。私には24mmf1.4が魅力的に感じるのですが、なんせ2.8を持ってるので優先順位は自ずと低くなっていまして^^;

そしてもう一本は135mmf2でしたか^^これは凄い描写ですよね。これも検討していたレンズの一本ですがやはり寄れないのが理由で候補から外れたんです。シグマの150mmマクロに惹かれちゃって^^;確か一時期お持ちじゃなかったですっけ?リストには見当たりませんが・・・。

それと、フルサイズ移行を視野に入れてらしたんですね^^レンズだけでは限界があることはフルサイズ使えばすぐにわかると思いますよ。どっちがいい悪いじゃなくて適材適所で有効に活用すればいいかなって思ってます。私も5D後継モデル待ちです^^
Posted by どりさま at 2007年11月20日 00:48
どりさまさん おはようございます。
24-1.4もいずれいってしまいそうな気はしてるのですが、
今回は35-1.4の方にしました。
この2つはボクも最後まで悩みましたが、調べた限りでは「画角が魅力の24mm」「画質が魅力の35mm」と思って、今回は35mmにしたのです。
http://www.the-digital-picture.com/Reviews/ISO-12233-Sample-Crops.aspx?FLI=0&API=0&FLIComp=0&APIComp=0&Lens=121&Camera=9&LensComp=247
などで調べた印象だけなので、実写でどうなるか楽しみです。

1352LはSIGMA150-2.8と被るイメージもあるのですが、
SIGMAはやはりマクロだけあって、いったん外した後のAF復帰があまりにも遅く、AFばかりのボクには使いこなせなかったんですね。
あと、F2.8だと昼間でもテブレ限界SS稼げないケースが多かったので。。。
リストにはのせてたつもりでしたが、どうやら忘れてたようです(^_^;

フルサイズは5D後継か、5D後継出たあとの5Dか、はたまた1Ds2か、いずれにせよ5D後継が出てからが吉と判断しました。
Posted by 玉ケン at 2007年11月20日 05:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67489438

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。