2012年01月04日

翠松園−11(朝食&感想)

「翠松園」シリーズは今回がラストでございます。
ラストの今回は、朝食の様子とボクの超個人的感想でございます。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_8877k5d.JPG

朝起きてまだ寝ぼけながら、部屋を出て食事処へと向かいます。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_8878k5d.JPG

朝食も夕食と同様に、食事処『翠松園』で頂きます。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_8883k5d.JPG

夕食時とはだいぶ違う雰囲気の廊下を部屋までご案内。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_8880k5d.JPG

夕食を頂いたのとは別の個室に案内されました。
個人的にはこうして別々の部屋になった方が色々見れてうれしいです。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_8881k5d.JPG

部屋からの眺め。
夕食の時の部屋とは位置が全然違うわけです。


6枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_0446e.JPG

まずはジュースとおしぼり。


7枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_0448e.JPG

煮物・味噌汁・お新香ほか。


8枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_0449e.JPG

これは自家製の豆腐。
最近の旅館は多いですよね。


9枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_0450e.JPG

魚は意表をついて?鮭でした。


10枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_0451e.JPG

ご飯はご覧のような釜で運ばれてきたのを自分でよそいます。


11枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_0452e.JPG

食後のデザート。


12枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_0453e.JPG

同じく食後のハーブティー。
ハーブティーがデフォルトなわけではなく、エリーのチョイスです。



同系列の熱海海峯楼でも思いましたが、
翠松園も朝食はちとしょぼかったですね〜。
朝から豪勢でなくても・・・とも思いますが、
やっぱり非日常を味わいたくて泊まっているのに・・・
と思ってしまいます。
1つ1つが不味いわけではもちろんないのですが。。。




以下はボクおよびエリーの超個人的感想でございます・・・


全体的に洒落ているのはさすがです。
SisleySpaを筆頭に、部屋のつくり、ロビーの雰囲気などなど、
温泉旅館というよりもホテルライクで洒落ていますね〜。

また、細かなところに細やかな配慮が感じられるのは良いです。
Sisleyのセットやくるくるドライヤーが部屋に置いてあるなど、
女性への気配りは相当なモンと感じます。

残念な点はそのロケーションぐらいでしょうか。
どこをどう見ても「良い眺め」は期待出来ません。

あと、個人的には食事のボリュームの少なさも少々マイナスポイント。

それ以外は全体的に文句をつけるところはあまりないのですが、、、
一方で「コレ!!!」という秀でたところを見つけるのも難しい。。。。。
各ポイントの平均点は高くても、10点をあげられるところもない、
そんな感じの宿なんですよね〜。

それでお値段はしっかり平均よりもはるかに格上ですので、
結果的にはリピートする気にはなれないですね〜〜〜。
ココならば、個人的には吟遊の方が圧倒的に好みです。
眺望と食事のボリュームの少なくとも2点は吟遊の圧勝と感じます。
ねらいがハイソすぎてボクらには理解出来ないんでしょうね。。。
あるいはこの系の宿には食傷気味なのかもしれません。。。

あくまで超個人的な感想ですのであしからずご了承くださいませ。



「翠松園」シリーズおしまい。。。
ラベル:翠松園
posted by 玉ケン at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 翠松園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時々お邪魔して写真を見ては癒されてます。
最近は構図の勉強をさせていただいてます。

実は以前熱海ふふに泊まったので、先日ふふから
期間限定の半額チケットが送られてきました。
ふふと翠松園と両方使えます。
半額はかなり魅力的なので、ふふは泊まったので
今度は翠松園で使ってみようかと思い、玉ケンさんのブログを
改めて見させていただいたのですが・・・
まったくふふと同じ部屋の雰囲気でちょっとがっかり。
景観の悪いところまで同じなんですね〜
もっとここは、和の印象を持っていたのですが
和の建物は食事をするところだけなんですね。

半額が使える部屋は、翠松園は「プレシャススイート」
ふふは「コンフォートスイート」限定なんです。
ああ〜〜どうしようかなぁ〜〜
いっそのこと雰囲気の違う海峯楼の方がいいけど
ここはその半額券が使えなくて・・・
悩むところです。
こんな書き込みでごめんなさいね〜
Posted by でこ at 2012年11月01日 10:11
でこさん こんにちは!

半年以上ぶりのお返事になってしまいましたが、
コメントいただき有難うございました。
翆松園・ふふからは今も割引チケット郵送されてきますが、
再訪は当分はないかな・・・が正直なところですので、
そのままゴミ箱行きになってしまっています。

今後は、
「ケンとエリーのお出かけ日記−2」
http://tamaken2.seesaa.net/
の方でまたよろしくお願いいたします。
Posted by 玉ケン at 2013年05月21日 16:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。