2009年06月24日

仙郷楼 別邸 奥の樹々11(朝食&感想)

「仙郷楼 別邸 奥の樹々」シリーズは、本日が最後でございます。

最後は朝食の画像をいくつかと、えらそうに「感想」なんかも書いてみました。


IMG_9618k5.JPG


IMG_9728k5.JPG



上記画像含めた、その他の画像および感想をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。




すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目:朝食全体の画像。朝からたくさん出てきましたね〜。
IMG_9728k5.JPG

(ISO400 F8.0 1/13 RAW 5D+EF24-105ISの24mm)



2枚目:アワビ?トコブシ? どっちかもわからないのですが美味かった。
IMG_9731k5.JPG

(ISO400 F8.0 1/8 RAW 5D+EF24-105ISの75mm)



3枚目:イセエビの味噌汁。そういえば夕食で少しだけイセエビのお造り出てました。
IMG_9732k5.JPG

(ISO400 F8.0 1/8 RAW 5D+EF24-105ISの65mm)



4枚目:チェックアウト11:00なので、朝食後も少し時間がありましたが、
   外は前日よりもさらに本格的に「雨」でした。
IMG_6103e.JPG

(ISO400 F4.0 1/640 RAW X2+EF24-105ISの100mm)



5枚目:最後にもう1回部屋露天につかります。
   屋根付なので雨でも全然問題ありません。
IMG_9743k5.JPG

(ISO200 F5.6 1/30 RAW 5D+EF24-105ISの24mm)



6枚目:これにて1泊2日の「仙郷楼 別邸 奥の樹々」お泊りは終了。
IMG_9618k5.JPG

(ISO200 F8.0 1/20 RAW 5D+EF24-105ISの40mm)




「仙郷楼 別邸 奥の樹々」はすべてにおいてソツがなく、
万人誰もにオススメできる宿という感じでした。

2005年築の部屋は広いのはもちろん、新しくて清潔でしたし、
各部屋移動の際の動線もよく考えられてます。
荷物置場となった1畳ほどの小部屋もうれしいつくりです。
月見台も広くてゆったりすることが出来ます。
また、本当に静かで、車の音が少し聞こえる以外は雑音は何もありません。
鳥のさえずりの声だけが聞こえてきます。

部屋露天も十分な大きさで、お湯も白濁していて雰囲気がありますし、
開放感もしっかり感じることが出来ます。

部屋以外の館内施設はほとんどありませんが、それでもロビー周辺はカッコ良いです。

接客・料理も申し分なかったと思います。

・・・と、ホントにすべてにおいてソツなくハイレベルな印象ですが、
それゆえかえって「とんがった個性」的なモノを感じない結果でもありました。
ボクの場合は「50のマイナスがあっても100のプラスがあれば・・・」
と考えるタチなので、「100の面白さ」的なモノは少なかったです。

個人的には一番印象に残るのは「散歩道」での宿の裏側的なところでした。
表側がソツなくまとまっているだけに、裏側?とのギャップが面白かったです。

本当に「欠点」が少ない宿だったように思うので、安心して人にオススメできる、
でも、表側の「面白さ」はあまり期待してはダメ、
そんな印象を思ったのでございました。



posted by 玉ケン at 08:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 仙郷楼 別邸奥の樹々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

くちこみブログ集(国内旅行): 仙郷楼〔神奈川県〕 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「仙郷楼〔神奈川県・仙石原温泉〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし..
Weblog: くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2009-08-13 10:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。