2009年11月28日

塩原渓谷 その3

昨日に続いて、「塩原渓谷」の「その3」でございます。

「その1」でも書きましたが、
塩原渓谷の全長はかなり長いので、場所によって様々な風景を見せてくれます。

ボクがこれまで訪れた場所では、鬼怒川沿いに近いイメージでしょうか。
「渓谷と紅葉」と言う点では、昇仙峡も思い出しますが、
正直言って、昇仙峡にはちょっと及ばないな〜と思いました。
でも、それは昇仙峡がすごすぎるのであって、
塩原渓谷も十分楽しめる場所と言えるレベルです。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
今日のはすべてボクが5Dで撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1827k5d.JPG



2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1834k5d.JPG



3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1840k5d.JPG



4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1842k5d.JPG



5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1843k5d.JPG



6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1844k5d.JPG



「塩原渓谷」はおしまい。。。


タグ:塩原渓谷
posted by 玉ケン at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

塩原渓谷 その2

昨日に続いて「塩原渓谷」の「その2」でございます。

完全に下手の横好きなのですが、「紅葉」は相当に好きな被写体です。
同時に「渓流」もかなり好きなので、「秋の渓流」はボクにとっては最高なんです。

ただ撮るだけで満足してしまうので、趣向を凝らした撮り方はまるで出来ず、
何の変哲もない記録写真的になってしまうわけですが、
それでも1年に1回は・・・と思って張り切ってしまいます。

前置きが長くなりましたが、以下「塩原渓谷」の中ほどで撮った写真たちです。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1799k5d.JPG



2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1802k5d.JPG



3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1810k5d.JPG



4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1813k5d.JPG



5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1814k5d.JPG



6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1819k5d.JPG



7枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7433e.JPG



その3に続く。。。
タグ:塩原渓谷
posted by 玉ケン at 09:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 北関東その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

塩原渓谷 その1

11初旬に、那須の二期倶楽部に2泊3日で行ったのは前回記事までの通りですが、
滞在2日目の昼間は「塩原渓谷」に紅葉狩りに行ってきました。

塩原渓谷は、二期倶楽部のある那須からは車で30分くらい、
それなりに混んではいましたが、モーレツ渋滞というまでではなく、
ストレスなく楽しむことが出来ました。

一言で「塩原渓谷」と言ってもかなり長くて、たくさんのスポットがありました。
テキトーに車を停めながら撮影してきた写真を、3回に分けてアップしていきます。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1762k5dd.JPG

まず最初に訪れたのは「もみじ谷大吊橋」。
掲示によれば、日本最大級の吊橋らしいです。
この写真は、吊橋の上から山々を撮ったところ。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1770k5d.JPG

橋の上には、キレイな青空が広がっていました。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1777k5d.JPG

若干高所恐怖症のボクにとっては、かなり揺れる吊橋は結構怖いです。


4枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7412e.JPG

ワンコもボクと同様に怖くて仕方ない様子(笑)
飼い主の方がいくらうながしても動こうとしてませんでした。


5枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7414e.JPG

次に訪れたのは「福渡」という場所にある、やっぱり吊橋。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1794k5d.JPG

福渡の吊橋を、少し離れて見たところ。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1796k5d.JPG

今度は、橋の真下から撮ってみました。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1790k5d.JPG

橋の反対方向を眺めると、こんな感じ。


その2に続く。。。
タグ:塩原渓谷
posted by 玉ケン at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

二期倶楽部12(田園の風景&感想)

二期倶楽部シリーズは、本日がラストでございます。

ラストの今日は、
ボクらが泊まった東館パビリオンの目の前に広がる「田園」の風景と、
2泊3日を過ごしての感想をアップしていきます。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1743k5d.JPG

昼間の田園。ココの木々も見事に紅葉していました。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1739k5d.JPG

田園の向こうには、那須の山々がクッキリ見えます。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1734k5d.JPG

秋といえば、紅葉と「ススキ」ですよね。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1855k5d.JPG

「ススキ」をボケボケ?に撮ってみました。


5枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7455e.JPG

夕暮れ時にたなびくススキ。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1851k5d.JPG

パビリオン側から見ると真正面に夕焼け空を拝むことが出来ます。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1856k5d.JPG

同じく夕焼け空を拝んで。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1862k5d.JPG

しつこく夕焼け空。



二期倶楽部に宿泊しての感想ですが・・・

1泊1人5万円以上の東館メゾネットは、やっぱり「高い!」です。
1泊3万円弱のソコソコの宿の2倍の値段ですから、そうそうは泊まれない値段です。
ただ個人的には、この値段を払う価値はあったように思います。
二期倶楽部は、他の旅館・ホテルのグレードアップ版ではなくて、
あくまでオンリーワンの「二期倶楽部」であるように感じたからです。

ただ単に高級なだけなら、少々のグレードダウンを我慢すれば他でも・・・
と思ったりしますが、
二期倶楽部は「ココでしか味わえない」感覚をボクらに与えてくれる感じがしました。
その要素は色々あるのだと思いますが、最終的には全体の雰囲気でしょうか?
いずれにせよ、いつかまた再訪したい!という気持ちには十分なりました。

今度は緑のキレイな季節に、本館に泊まって見たいなあ〜と思います。


おしまい。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

二期倶楽部11(二期倶楽部の紅葉)

二期倶楽部シリーズも残りわずかとなってまいりましたが、
本日は、二期倶楽部で撮影した「紅葉」写真をアップしたいと思います。

ボクらが二期倶楽部を訪れた11月初旬は、
北関東の標高低い場所がちょうど「紅葉見頃」となっていて、
二期倶楽部のある辺りも、ちょうど良いタイミングだったようでした。

ずいぶん前から「紅葉見頃」をねらって予約したのですが、
一応「ねらい通り」のタイミングになって良かったです!

以下、同じような写真の羅列ですが、
二期倶楽部で撮影した、ボクらにとっては「今年初」の紅葉写真の数々です。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1682k5d.JPG


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1683k5d.JPG


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1666k5d.JPG


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1874k5d.JPG


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1678k5d.JPG


6枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7361e.JPG


7枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7304e.JPG


8枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7463e.JPG


9枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1876k5d.JPG


10枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1869k5d.JPG



大抵の有名スポットでは、紅葉はよーく見ると虫食いがたくさんあったりしますが、
二期倶楽部の紅葉は相当に手入れされているようで、形の良いものばかりでした。
撮影する側にとってはラクチンですね。


その12に続く。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

二期倶楽部10(3日目の朝食)

二期倶楽部シリーズ「その10」は、最終日の3日目の朝食の紹介です。

2日目午後から本館は休館日でしたので、
3日目の朝食は必然的に、東館ガーデンレストランで頂くことになります。
朝食は、本館ラ・ブリーズが和食、東館ガーデンレストランが洋食になっています。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
レストランで一眼はアレなので、すべてコンデジ「TZ7」で撮影してます。


1枚目(TZ7)
P1000638.JPG

朝のガーデンレストランの様子。
朝日が室内に入って、清々しい雰囲気。


2枚目(TZ7)
P1000631.JPG

この日のメニュー。これまでの食事と同様に色々選べるのですが、
ココでの朝食はコース全体をチョイス出来るようになってます。
エリーは健康的?な「スパ・キュイジーヌ」コース、ボクはスタンダードです。


3枚目(TZ7)
P1000633.JPG

ガーデンレストランの朝食は、ビュッフェ+アラカルト方式。
たくさんのモノがガラス棚に並んでいます。


4枚目(TZ7)
P1000634.JPG

生野菜も取り放題。ドレッシングも数種類ありました。


5枚目(TZ7)
P1000635.JPG

ケーキ・ヨーグルト等の食後のデザートもビュッフェ形式です。


6枚目(TZ7)
P1000637.JPG

ボクが盛ってきた生野菜。相変わらず野菜は美味しかったです。


7枚目(TZ7)
P1000640.JPG

ボクの方のスープ、カボチャのポタージュ。
結構な量がありましたよ〜。


8枚目(TZ7)
P1000641.JPG

エリーの方のスープ。さっぱりしたブイヨンスープ。


9枚目(TZ7)
P1000642.JPG

エリーの方のメイン料理のヘルシーホワイトオムレツ。
想像してたのとは全然違って、こりゃメレンゲみたいですな。


10枚目(TZ7)
P1000643.JPG

エリーの方の「お粥」。
エリーはパン嫌いなので、お粥付きのこちらのコースを選んだらしいです。


ボクの方の目玉焼きは撮影するのを忘れちゃいましたが、
特に何の変哲もない目玉焼きでございました。

二期倶楽部の食事は、全体を通して「やはり野菜が美味しい」のが印象的でした。
普段の外食では、野菜をオーダーすることはまずないボクらですが、
ココの野菜は「食べたい」という気に十分なりました。
野菜以外の肉・魚料理は、それほど際立った印象はなく、
まあ東京でも食べれるよね、って感じでした。


その11に続く。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

二期倶楽部9(夜の東館)

一昨日の記事で紹介した、昼の東館は美術館のようで洗練されたイメージでしたが、
夜は夜で、ライトアップされた雰囲気がなかなか良い感じになります。

今日は、2日目夕食後に撮影した、夜の東館の様子を紹介します。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1887k5d.JPG

東館メイン棟の正面入口。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1886k5d.JPG

東館メイン棟の正面玄関を中に入ったところ。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1884k5d.JPG

東館メイン棟の中の様子。


4枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7469e.JPG

メイン棟の2Fレセプション側から「ガーデンレストラン」方向を見たところ。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1880k5d.JPG

4枚目とは反対に、レセプション方向を見たところ。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1891k5d.JPG

2F踊り場から1Fをのぞくと、こんな感じ。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1892k5d.JPG

階段を下りて1Fへ。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1893k5d.JPG

1Fから建物の隙間をながめると、キレイにお月さんが浮かんでいました。


9枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1895k5d.JPG

1F外部の階段、奥には流れ落ちる水。


10枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1898k5d.JPG

ガーデンレストラン前の紅葉もライトアップされています。


11枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1899k5d.JPG

東館メイン棟全体をながめたところ。


12枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7478e.JPG

流れ落ちる水の先に見えるのはスパ(大浴場)の待合室です。


13枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1903k5d.JPG

パビリオンへの通路途中でメイン棟を正面から見たところ。


14枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1908k5d.JPG

夜のパビリオンコート。


15枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1905k5d.JPG

紅葉の間に浮かぶお月さん。


同じような写真ばかりでしつこくて恐縮でしたが、
それだけ、どこを撮っても絵になるように感じました。
照明の当て方や、色々なモノの配置など、しっかり気を配られている印象でした。


その10に続く。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

二期倶楽部8(2日目の夕食)

二期倶楽部滞在2日目の夕食は、東館「ガーデンレストラン」で頂きました。
本館のレストラン「ラ・ブリーズ」は、本館全体が休館日のためクローズです。
なので、この日は選択の余地なく「ガーデンレストラン」ということになります。

ちなみに「ガーデンレストラン」はグリル料理中心のイタリアン系、
「ラ・ブリーズ」はフレンチ系とのことですが、ボクらに違いがわかるでしょうか?

デフォルトのコース料理があって、チョイスメニューを選ぶと追加代金、
というスタイルは、1日目のラ・ブリーズとまったく同じでした。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリー、TZ7の画像は2人でテキトーに、
撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1882k5d.JPG

「ガーデンレストラン」の入口。東館メイン棟の2Fにあります。


2枚目(TZ7)
P1000605.JPG

レストラン内部の様子。本館「ラ・ブリーズ」よりは若干カジュアルな感じ。


3枚目(TZ7)
P1000609.JPG

全テーブル、キレイにセッティングされてます。


4枚目(TZ7)
P1000610.JPG

レストラン中央にあったガラスの棚。これだけでも高そう〜。


5枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7465e.JPG

厨房の前のカウンターにはたくさんのビン類が並べられています。


6枚目(TZ7)
P1000614.JPG

まずはアミューズ。スープっぽいのとオムレツっぽいの。


7枚目(TZ7)
P1000613.JPG

ボクはオムレツ等の入り卵系がダメと事前に伝えてあったので、
代わりに生春巻きにしてくれました。


8枚目(TZ7)
P1000616.JPG

前菜は2人ともフォアグラステーキに変更。(+2,100円)
同じフォアグラステーキですが、心なしか1日目より美味しく感じました。


9枚目(TZ7)
P1000617.JPG

キノコと十穀米のリゾット。可もなく不可もなく。


10枚目(TZ7)
P1000618.JPG

魚料理の前のタイミングでパンが出されました。


11枚目(TZ7)
P1000619.JPG

魚料理の紅葉鯛の炙り。これまた可もなく不可もなく。


12枚目(TZ7)
P1000620.JPG

肉料理。エリーはデフォルトのホロホロ鳥のロースト。
フツーに美味かったです。


13枚目(TZ7)
P1000621.JPG

同じく肉料理。ボクはチョイスで、幻のポーク「梅山豚」のグリル。(+1,050円)
これは文句なしに美味かった。


14枚目(TZ7)
P1000622.JPG

食後のデザート。


食後の感想としては、1日目の本館「ラ・ブリーズ」よりも満足感高かったです。
こちらの「ガーデンレストラン」はイタリアン系で、
ソースまみれにしてないのでボクらの好みということもありますが、
最後の肉料理の差が大きく影響した気がします。
特に「梅山豚」のグリルはホントーに美味しかったですよ〜。


その9に続く。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

二期倶楽部7(東館のアレコレ)

昨日は、二期倶楽部「本館」の様子をアップしましたが、
今日は、ボクらが泊まった「東館」の昼の様子をアップしていきます。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1662k5d.JPG

東館のメイン棟。本館とは別のレセプション、レストラン、スパなどがあります。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1714k5d.JPG

2Fにはレセプションとレストランがあって、
その間の踊り場は吹き抜けになっています。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1715k5d.JPG

2F踊り場からレセプションの方を見たところ。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1716k5d.JPG

2F踊り場から1Fの方を見たところ。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1719k5d.JPG

階段を降りて1Fへ。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1718k5d.JPG

1Fにはスパ(大浴場)がありますが、これは浴場の外の待合スペース。
脇にはたくさんミネラルウォーターが置かれていて、自由に飲むことが出来ます。


7枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7351e.JPG

1Fにあるテラス。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1721k5d.JPG

1Fの外には、小さな池&水の流れがあります。


9枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1665k5d.JPG

東館から本館へ行くには、レセプションの脇にある通路を通って行きます。


10枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1702k5d.JPG

二期倶楽部の敷地内には小川が流れていて、イワナ・ヤマメがいます。
釣りセットを貸してくれるとあったので、大変楽しみにしていたのですが、
解禁期間は9月末までということで、残念ながら出来ませんでした。


11枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1723k5d.JPG

東館メイン棟から宿泊棟である東館パビリオンへの通路入口。


12枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1725k5d.JPG

メイン棟〜パビリオンの通路の真ん中くらいで撮影。
木々の間にパビリオンの建物が見えてきます。


13枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1660k5d.JPG

昼間の東館パビリオンコート。


14枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1658k5d.JPG

ボクらの泊まった49号室。


15枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1738k5d.JPG

東館パビリオンの先には広い田園が広がっています。
これは田園側からパビリオンを撮影したもの。



本館は20年の年月の格調を感じさせる雰囲気でしたが、
東館は比較的新しく、メイン棟は美術館のような洗練された雰囲気でした。
敷地内の木々は見事に紅葉していて、グッドタイミングでした。
またその手入れ・落ち葉の清掃もかなりしっかりされていたので感心しました。


その8に続く。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

二期倶楽部6(本館のアレコレ)

今回は、二期倶楽部本館を散策したときの写真を紹介しようと思います。

ボクらが滞在した3日間のうち、2日目午後から本館は休館日になっており、
以下の写真は、1日目夜〜2日目午前に撮影したものです。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5D・TZ7の画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1688k5d.JPG

ボクの中では「二期倶楽部と言えばコレ!」みたいに思っていた、本館の池の風景。
二期倶楽部のHPの表紙にもなってますね。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1696k5d.JPG

アングルを変えてもう1枚。2日目の午前ですが、青空がとてもキレイでした。


3枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7374e.JPG

池の右側の建物は、フツーに宿泊棟です。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1685k5d.JPG

本館のパブリック的な棟。大浴場なんかも建物内にあります。
階段を上って奥に進むと、東館の方へつながっていきます。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1686k5d.JPG

4枚目と同じ建物。1Fは売店になっているようでした。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1671k5d.JPG

写真左側には、渓流沿いに建てられた宿泊棟が並んでいます。
1つ1つがコテージのようになっていました。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1673k5d.JPG

渓流沿いの宿泊部屋のうちの1つ。和室タイプのようでした。
本館の部屋はすべてが違うつくりになっているらしく、
今度はこちらの本館側に泊まってみたいと思いました。


8枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7358e.JPG

本館レセプション入口。レストラン「ラ・ブリーズ」も同じ棟にあります。


9枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1699k5d.JPG

4・5枚目のパブリック棟の1Fにはビリヤードが置いてありました。
ココのすぐ近くに大浴場があります。


10枚目(TZ7)
P1000563.JPG

夜の本館レセプション。暖炉はもちろん本物です。


11枚目(TZ7)
P1000562.JPG

本館レセプションの奥には、ライブラリおよびリキュールルームがあります。


12枚目(TZ7)
P1000569.JPG

6枚目とほぼ同じ場所で夜撮影したもの。


13枚目(TZ7)
P1000571.JPG

1枚目とほぼ同じ場所で夜撮影したもの。
レストラン帰りでコンデジしか持っておらず、相当に暗いので画質悪いです。
一眼も持ち歩くだけはしておけば良かったです。


本館は1986年に建てられ、そこから二期倶楽部がスタートしたらしいですが、
古くささは全然感じませんでした。
来年の2月に改築(増築?)工事を行うために1ヶ月間クローズするらしいですが、
今のままでも十分と思える、良い雰囲気でした。


その7に続く。。。


タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 09:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

二期倶楽部5(2日目の朝食)

昨日の、1日目−ラ・ブリーズでの夕食に続いて、
今日は、2日目の朝食のご紹介です。

二期倶楽部では、夕食と同様に、朝食も2つのレストランから選べます。
本館ラ・ブリーズが和食、東館ガーデンレストランが洋食という具合ですが、
ボクらは2日目の朝は、ラ・ブリーズの和食にしました。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
レストランで一眼はアレなので、すべてコンデジ「TZ7」で撮影してます。


1枚目(TZ7)
P1000583.JPG

朝の「ラ・ブリーズ」の様子。青空が気持ち良いです。


2枚目(TZ7)
P1000587.JPG

朝食の時間は10:30までになっているのですが、ボクらが行ったのは10:00。
みんな早起きなのか、この時間はボクらだけの貸切状態でした。


3枚目(TZ7)
P1000575.JPG

朝食のメニュー。こうしてメニュー見ているだけだと何が何だかよくわかりませんね。


4枚目(TZ7)
P1000576.JPG

ジュースは数種類から選べます。左から、野菜ジュース・オレンジジュース・豆乳。


5枚目(TZ7)
P1000577.JPG

〜さんの所でとれた卵らしいですが、さすがに6ヶも食べないですよね。


6枚目(TZ7)
P1000578.JPG

サラダの野菜は文句なしに美味いです。何もつけないのが一番美味い!


7枚目(TZ7)
P1000597.JPG

しばらくしてお重が運ばれてきました。中身はフツーの和食って感じ。


8枚目(TZ7)
P1000595.JPG

ご飯もいくつか選べるのですが、ボクらが選んだのは「本日の変わりご飯」。
わざわざお姉さんが写真撮るのを手伝ってくれました。


9枚目(TZ7)
P1000602.JPG

食後のデザート。果物にヨーグルトをかけることも出来ます。


その6に続く。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

二期倶楽部4(1日目の夕食)

二期倶楽部は「オーベルジュでもある」と自ら言ってるくらいですので、
食事には当然期待が大きくなります。
特に野菜については、敷地内に農園があるので、評判も良いようです。

二期倶楽部にはレストランが2つあって、
本館の「ラ・ブリーズ」はフレンチ、東館の「ガーデンレストラン」はイタリアンで、
それぞれドレスコードも違っています。
比較すれば「ラ・ブリーズ」の方がフォーマル、「ガーデン」の方がカジュアルですが、
どちらもバリバリのドレスを着た女性がいるまでではありませんでした。
(男性はボク以外は大抵ジャケットくらいは着ていました。)

2泊3日の旅程ですので、ボクらは1日目は「ラ・ブリーズ」で夕食を頂きました。
時間はたくさん選べますが、19:00スタートにしました。
デフォルトのコースメニューには追加代金かかりませんが、
デフォルト以外のメニューをチョイスすると追加代金かかります。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
レストランで一眼はアレなので、すべてコンデジ「TZ7」で撮影してます。


1枚目(TZ7)
P1000565.JPG

本館レセプション入口からラ・ブリーズを撮影したところ。


2枚目(TZ7)
P1000533.JPG

本館レセプション入口の中に入って、ラ・ブリーズに下りていきます。


3枚目(TZ7)
P1000555.JPG

ラ・ブリーズの中はこんな感じ。まあ洒落てますね。


4枚目(TZ7)
P1000539.JPG

スタート前のテーブルセッティング。


5枚目(TZ7)
P1000543.JPG

アミューズ。洋風茶碗蒸しとカツオのなんとか・・・。


6枚目(TZ7)
P1000546.JPG

前菜のフォアグラステーキ。追加代金+2,100円。


7枚目(TZ7)
P1000547.JPG

鳥のコンソメスープ。


8枚目(TZ7)
P1000550.JPG

魚料理の紅マスのなんとか。これはエリーが頼んだデフォルト。


9枚目(TZ7)
P1000548.JPG

同じく魚料理のなんとか鯛。これはボクのチョイスで、+2,100円。


10枚目(TZ7)
P1000551.JPG

肉料理の鴨。エリーが頼んだデフォルト。


11枚目(TZ7)
P1000552.JPG

同じく肉料理の猪肉。肉料理だけは鴨と猪の2つがデフォルトで追加なしで選びます。


12枚目(TZ7)
P1000557.JPG

しめの炊き込みご飯。


13枚目(TZ7)
P1000558.JPG



フォアグラ好き〜なボクらですので、フォアグラステーキは文句なし。
ただ、肉料理は・・・。特に猪肉は悲劇的。。。と言えるくらいでした。
魚料理までは満足感高かっただけに、ちょっと残念。
でも、どの皿にもたくさん盛られている野菜は、評判どおり美味しかったですよ!


その5に続く。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 16:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

二期倶楽部3(部屋<後編>)

昨日に引き続いて、
二期倶楽部東館49号室(メゾネットツイン)の紹介です。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1635k5d.JPG

階段を上って2Fへと向かいます。
階段の脇がガラスになっているのがカッコよいです。


2枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7327e.JPG

階段の途中から1Fを見下ろしたところ。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1639k5d.JPG

2Fはセミダブルサイズベッドがツインになったハリウッドタイプの寝室。
ベッドはシモンズ製で、リネン類もさわり心地良かったです。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1638k5d.JPG

寝室にも小さなサイズのTVが置いてあります。
地上波はアナログでしたが、BSデジタルは全局受信出来てました。
おかげで松井のワールドシリーズ大活躍も見れました!


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1640k5d.JPG

寝室の奥には加湿器。ノドの弱いボクには非常にありがたい一品。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1642k5d.JPG

ベッドごしに1Fを眺めると、こんな感じ。開放感がありますね〜。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1637k5d.JPG

2Fのベッドの向かいには窓があって、小さいながらもテラスがあります。


8枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7341e.JPG

窓を開けてテラスへ・・・。


9枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1753k5d.JPG

2Fテラスからの眺め。
49号室は角に位置しているので、パビリオンコート全体が見渡せます。


10枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1612k5d.JPG

1Fに戻りますが、当然1Fにもテラスがあります。
ちゃんと外に出る用のサンダルが置いてありました。


11枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1627k5d.JPG

1Fのテラス自体はこんな感じ。
写真にはよく写ってないですが、正面には田園が広がっています。


12枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1628k5d.JPG

テラスの右側には池があって、池ごしに東館メイン棟が見えます。


13枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1632k5d.JPG

テラスを下りて撮った写真。
手前がボクらの泊まった49号室。隣はパビリオンツインの48号室。
このようにメゾネットツインとパビリオンツインが対になって並んでいます。
49号室は角に位置してるので、部屋がない方へは気兼ねなく出ていけます。


14枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1656k5d.JPG

朝の1Fテラス。


15枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1849k5d.JPG

西向きなので、夕方にはこうして夕陽を浴びることになります。



ボクらの泊まったメゾネットツインですが、
デザインは抜群でしたし、機能面もバッチリでした。

ちょっと難点が思いつかないくらいなのですが、あえて言うなら、
床暖房の運転がちょっと不安定だったのが少し困りました。
真冬の最高に寒い時期だと、ちょっとつらい???
もちろん床暖房以外のエアコンはあるので、気にならないレベルかもですが。。。

清掃も隅々までしっかり出来ていて清潔感タップリでしたし、
二期倶楽部の言う通り「別荘にいる感覚」でくつろぐことが出来ました。


その4に続く。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

二期倶楽部2(部屋<前編>)

今日・明日は、二期倶楽部でボクらが泊まった部屋の紹介をしていきます。

二期倶楽部は、まず「本館」「東館」に分かれていて、部屋カテゴリーも色々あります。
ボクらが泊まったのは「東館」の「メゾネットツイン」の49号室です。
※部屋配置は前回記事の地図参照。
http://tamaken.seesaa.net/article/132410050.html

「本館」の部屋はすべてが違うタイプになっているようですが、
「東館」は「パビリオンツイン」「メゾネットツイン」「メゾネットスイート」の3タイプ。
ちなみに「東館」は有名な(と言ってもボクはほとんど知らない・・・)
「コンラン」がデザイン等のプロデュースをして2003年に出来たらしいです。
コンランはよくわかりませんが、何しろ全体にカッコ良いんです!


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1605k5d.JPG

部屋の玄関を開けたところ。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1608k5d.JPG

少しの廊下を進むと1Fの部屋です。吹き抜けの開放感が良いですね〜。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1747k5d.JPG

ソファに座って、正面方向を写してみたところ。


4枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7337e.JPG

エリーはこの「スワンチェアー」が超お気に入り。
座り心地が悪いとの口コミを見ましたが、別に悪くなかったです。
ソファーとして考えるから悪く感じるのであって、
チェアーとしては座り心地良いくらいでしたよ。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1846k5d.JPG

夕暮れ時には、大きな窓から夕陽がさして良い感じ。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1613k5d.JPG

窓側から1F部屋全体を見たところ。


7枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7296e.JPG

6枚目奥の棚にはコーヒーメーカー(無料)などが置かれています。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1617k5d.JPG

棚の下の扉を開けると冷蔵庫がしまわれています。
一部のアルコール類以外はすべて無料。ちなみにビールも無料。
当然ですが、1日目〜2日目で飲んだ分は補充してくれました。


9枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7322e.JPG

どこにあったのかはわかりませんが、多分室内にあったのをエリーが撮影。


10枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1620k5d.JPG

玄関入ってすぐ右側が水回り。もちろんトイレはウォシュレット。


11枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7302e.JPG

シンクはダブル。奥の方の排水がちょっと悪かったかな。


12枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_7300e.JPG

扉の横にバスローブがかけられてます。


13枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1623k5d.JPG

タオルウォーマーにはたくさんのタオル。これだけあれば困りません。


14枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1626k5d.JPG

バスルームはガラスで仕切られてるだけです。
2日目の夜は浴槽につかりましたが、メチャクチャすべる!


15枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_7303e.JPG

全体的に「洋風」なのは当然なのですが、風呂桶とイスは和風?のこんなの。


たくさん画像のせましたが、これでも紹介しきれないので、
残りは、次回の「その3(部屋<後編>)に続きます。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

二期倶楽部1(到着)

11月初めに、2泊3日で二期倶楽部(那須)に行ってきました。
http://www.nikiclub.jp/html/index.html

時期的にはちょうど紅葉の頃になるのではないかと思い、
半年くらい前から予約を入れて、楽しみにしていた旅行です。

今日は、到着時〜部屋へ案内の様子を紹介します。


※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。


1枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_7399e.JPG

東北道も、那須ICからの道も、まったく混んでなく、スムーズに到着しました。
これはボクらの泊まった「東館」のレセプション入口。


2枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1708k5d.JPG

この日は最高気温ヒトケタ台と急激に寒くなった日で、雪もチラホラ。
これはレセプションの中の様子ですが、暖炉がしっかり稼動してました。


3枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1597k5d.JPG

ウェルカムドリンク(なんかのティー)を頂きながら、チェックイン手続します。


4枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1878k5d.JPG

これは二期倶楽部全体の地図。
左側が「東館」のNIKI・CLUB&SPA、右下が「本館」のにき倶楽部1986。
全部では42,000坪もの敷地があるそうです。


5枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1879k5d.JPG

ボクらの泊まった部屋は東館の49号室。
予約時に「田園側で」というリクエスト入れたのですが、バッチリの部屋です。


6枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1598k5d.JPG

チェックイン手続き後は、黒のスーツで決めたお姉さんに案内されて東館へ。


7枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1600k5d.JPG

ボクらのとまった49号室の前。
ねらい通り?に紅葉もジャストタイミングっぽい感じ。


8枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1603k5d.JPG

49号室の外観。見ての通り、2階建てのメゾネットです。
四角い、この外観はインパクトありますね〜。


9枚目(5D+EF24-105IS)
IMG_1604k5d.JPG

いよいよ部屋の中へ入ります。


・・・部屋の様子は次回以降に続きます。。。
タグ:二期倶楽部
posted by 玉ケン at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 二期倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。