2009年04月24日

箱根吟遊7(感想ほか)

「箱根吟遊〜芦ノ湖」シリーズの最後は、帰りに寄った「大涌谷」です。
箱根〜芦ノ湖と銘打っていながら、画像は「富士山」ばかりだったりなんですが、
大涌谷に着いた瞬間、ボクら2人とも「あんなとこまで登るの?やめよう、やめよう」
となり、大涌谷そのものの写真はほとんど撮ってないのでしゃあないですね。
一応「芦ノ湖」は写してきましたので。。。

最後に「箱根吟遊」の感想なんかもまとめてみました。


IMG_8787k5.JPG


IMG_5581e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 07:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 箱根吟遊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

箱根(桜まつり)

今回の旅行は「ただ吟遊に泊まってみたい」という目的だけでしたが、
時期的にはちょうどタイミング良く『桜』の時期で、
すぐ近くにある「宮城野」では「桜まつり」が開催されていました。
桜まつりとは言っても川沿いに桜があるだけ・・・って感じもしましたが、
十分キレイではありました。

もともと「桜」や「お花見」にはさほど興味はないのですが、
1年に1回のイベント的には欠かせない?気持ちもないわけではないので、
天気も良くてグッドタイミングでした。


IMG_8776k5.JPG


IMG_5573e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 07:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 箱根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

箱根(強羅)

箱根吟遊をチェックアウト後も、車は吟遊の駐車場に置かせてもらって、
宮ノ下の散策(前回)と強羅の散策を少しだけしてきました。

強羅へはもちろん車でも行けるわけですが、箱根登山鉄道で行きたかったのです。
エリーは箱根登山鉄道ははじめて、ボクも数十年ぶりだったので、
車で行くよりも面白かったです。

というわけで、今回は強羅散策の写真です。

IMG_8729k5.JPG


IMG_5533e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

箱根(宮ノ下)

11:00に箱根吟遊をチェックアウトしたボクらでしたが、
チェックアウト後も車は吟遊に置かせてもらって、宮ノ下と強羅の散策をしました。

この後はチェックアウト後に立ち寄った場所の写真をアップしていきます。

まずは吟遊のある宮ノ下周辺です。

IMG_5545e.JPG


IMG_8750k5.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

箱根吟遊6(5Fテラス)

『箱根吟遊』シリーズも7回目の記事アップになりますが、
今回は「5Fテラスおよびテラスからの眺望」を紹介します。

「その5」の「部屋のテラスからの眺望」でも書きましたが、
吟遊はこのロケーション・眺望がすごい魅力的だと思います。

当然、最上階の5Fからの眺望が一番良いわけで、
中でも、朝の光が差し込んで・・・がボクは一番の気に入りでした。


IMG_8695k5.JPG


IMG_5518e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 08:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 箱根吟遊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

箱根吟遊5(館内色々)

前回の「部屋のテラスからの眺望」に続いて、
今回は箱根吟遊の『館内』を色々紹介したいと思います。

色々なサイト等で書かれている通り、
建物や調度品などは、バリのウブド風なところと和風なところがミックスされていて、
各所に趣向が凝らしてあるなあと感心しました。

ボクら夫婦は結婚してすぐにウブドに行ったことがあるのですが、
近い感じに仕上げているなあというのが2人の共通見解でした。

IMG_8700k5.JPG


IMG_5523e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根吟遊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

箱根吟遊4(部屋テラス)

今回は、ボクらが泊まった箱根吟遊3Fの部屋『星雲』のテラスからの眺望です。

吟遊の中には色々と良いところがありましたが、
個人的にはやっぱりこのロケーション・眺望がサイコーでした。

IMG_8678k5.JPG


IMG_5484e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。


more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根吟遊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

箱根吟遊3(夕食)

芦ノ湖から戻って部屋の中を撮影した後は、早速テラスの露天風呂に入りました。
いやあ、やはりこの絶景の中での部屋付露天風呂は最高です!
特別に風呂好きなわけではないボクら2人も、
ココの露天ばかりは癒されるのをヒシヒシと感じちゃいます。

20〜30分ほど風呂につかって、いよいよ夕食の時間です。
巷では賛否両論ある吟遊の食事のようですが、
ボクは大変満足して頂くことが出来ました。

IMG_8645k5.JPG


IMG_8646k5.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根吟遊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

箱根吟遊2(部屋)

今日は、ボクらが泊まった部屋を紹介したいと思います。

ボクらが泊まったのは、全5Fのフロアーの中の3Fにある「星」タイプの部屋、
『星雲』という部屋でございました。

10畳くらいの寝室、8畳ぐらいのダイニング、洗面スペース、シャワースペース、
そして露天風呂付テラスという、吟遊の中ではかなり標準的なタイプのようです。

全部で5ランクほどの価格差があるみたいですが、下から2番目のお値段の部屋です。
とはいっても価格差はそんなに大きくなく、どの部屋でも十分満足出来そうでした。

IMG_8617k5.JPG


IMG_8631k5.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根吟遊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

箱根(芦ノ湖の夕暮れ)

箱根吟遊に到着したのが15:00ごろ、
ラウンジでウェルカムドリンクを飲み終わったら早速部屋へとご案内です。
部屋に入ってから色々説明受けたり、夕食の時間決めたりしたのですが、、、

その後にボクら2人がしたことは・・・zzz昼寝でございます。。。
普通であれば、そのまま夕食までグッスリ・・・になってしまいそうですが、
道中の車内で「芦ノ湖の夕焼けだけは見に行こう」と打ち合わせていたので、
16:00すぎにはハッ!と目覚めて、芦ノ湖湖畔へと向かいました。

何とか頑張って起きた甲斐あって、しっかり夕空を拝むことが出来ました。

IMG_8557k5.JPG


IMG_5453e.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。

more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

箱根吟遊1(到着)

約1ヶ月半ぶりの更新でございます。
1月くらいからすでに更新はまばらになっていて、
すでにブログの体をなしていなかった拙ブログでございましたが、
2月後半から更に色々と立て込んだために、とんと久しぶりになってしまいました。

3月に入ってからはお出かけもまったくしておりませんでしたが、
色々もようやく一段落しましたので、これまた大変久しぶりにお出かけしました。

今回のお出かけ先は、数年前から「日本一予約の取りづらい宿?」と噂の、
「箱根吟遊」でございます。

噂はかなり真実に近く、数ヶ月先、場合によってはもっと先まで予約いっぱいで、
キャンセル待ち10番目なんてのはザラなようです。

今回たまたま近畿日本ツーリストのページを見ていたら、
ボクらが行くことの出来る日程で空室が出ていたので、早速予約してみました。
箱根吟遊ではキャンセル料発生は予約日3日前からのようなので、
直前にはキャンセルが出て空く場合も結構あるのかもしれません。

これまでのボクらの旅行は「撮影旅行」で、寸暇をおしんで撮影を優先してましたが、
今回は疲れ果てたのを「癒そう」というのが目的なので、
ほとんどを旅館の室内でダラダラと過ごしておりました。

撮影目的だけではありませんでしたが、旅館の撮影はしてきましたので、
しばらくの間「箱根吟遊〜芦ノ湖」シリーズをアップしてまいります。

その1は、吟遊のエントランス〜ロビーの画像でございます。

IMG_8573k5.JPG


IMG_8702k5.JPG



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。


more...
ラベル:箱根吟遊
posted by 玉ケン at 06:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 箱根吟遊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。