2008年03月26日

5Dで朝散歩の残り

前記事でアップした「5Dで初さくら」の残りでございます。
30Dの820万画素から5Dの1200万画素になるとファイル容量もハンパないですね〜。
1枚15MBとは「何じゃコリャ!」って感じです。

前記事ではファイルサイズの大きさに「4枚にしとこう・・・」と思ったのですが、
現時点のブログの容量までアップしちゃおうと思い、残りも適当にセレクトです。

すべて5D+EF24-105ISで手持ち撮影。DPPにてRAW現像です。
サムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。
1枚目:ISO100 F5.6 1/640 EF24-105の28mm
2枚目:ISO100 F5.6 1/800 EF24-105の24mm
IMG_0145r.JPG IMG_0174k.JPG

3枚目:ISO100 F5.6 1/640 EF24-105の24mm
4枚目:ISO100 F8.0 1/500 EF24-105の28mm
5枚目:ISO100 F8.0 1/100 EF24-105の98mm(若干トリミング)
6枚目:ISO100 F8.0 1/200 EF24-105の50mm
IMG_0164k.JPG IMG_0178k.JPG IMG_0196k.JPG IMG_0198k.JPG


もうしばらくは元画像サイズでアップはないと思ってますが・・・。
RAW現像時の設定なんかで
「もう少しこうした方がいいんじゃない?」みたいなご意見ありましたら、ぜひ教えてくださいませ。
posted by 玉ケン at 23:25| Comment(11) | TrackBack(0) | ご近所お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5Dで2008年初さくら

先週からずーっと忙しすぎで、まったく撮影できずにいましたが、
昨日の朝は睡眠時間をけずって、近所に桜撮影に行ってきました。
5D+EF24-105を実戦投入してみたかったのです。

ほとんどわかっていたこととは言え、画質はやっぱりすごいかも・・・です。

24-105の焦点距離もすごく使いやすく、IS・F4通しと相まって、
「これはいい!」というのが第一印象でした。

ということで・・・
メチャ重いですが、元画像で4枚アップします。

すべて5D+EF24-105ISで手持ち撮影。DPPにてRAW現像です。
サムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。
1枚目:ISO100 F4.5 1/500 EF24-105の105mm
2枚目:ISO100 F5.6 1/400 EF24-105の35mm
3枚目:ISO100 F8.0 1/400 EF24-105の24mm(若干トリミング)
4枚目:ISO100 F8.0 1/100 EF24-105の24mm
IMG_0131k.JPG IMG_0153r.JPG IMG_0180k.JPG IMG_0189k.JPG


30Dも併用して・・・と思っていたのですが、
これだと30Dの出番はなくなっちゃうのでいらないかも・・・と思ってしまいました。
悩みますね。。。
posted by 玉ケン at 06:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ご近所お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

4月号のフォトコンご報告

ここ3日間ほど、お仕事がチョー忙しく、遅ればせ?のご報告でございますが、
4月号の雑誌フォトコンにて「入選1、次点2」を頂戴することができました。

以下その画像です。


ケンの作品:「天までのぼれ!」 デジフォトDPC1部門 佳作
撮影機材  :30D+EF70-200-4IS
撮影データ :ISO500 F6.3 1/500 EV0 200mm
撮影場所  :北海道 さくらの滝
天までのぼれ!-1.jpg

これは去年の夏の北海道旅行のときのやつで、前ブログの
http://ken311.seesaa.net/article/52953482.html
でアップしていた1枚でした。




ケンの作品:「桟橋にて」 デジCAPA 次点
撮影機材  :30D+EFS17-55IS
撮影データ :ISO320 F4.0 1/2 EV+0.7 17mm
撮影場所  :沖縄 万座ビーチ
桟橋にて-1.jpg

これは去年秋の沖縄旅行のときのやつで、ブログでは
http://tamaken.seesaa.net/article/69732613.html
でアップしていた1枚でした。




ケンの作品:「飛翔」 デジカメマガジン一般部門 次点
撮影機材  :30D+EF70-200-4IS
撮影データ :ISO250 F4.0 1/1600 EV+0.7 187mm
撮影場所  :江ノ島
飛翔-1.jpg

http://tamaken.seesaa.net/article/80626640.html
のときに撮影していたのですが、ブログにはアップしていなかったみたいです。




サクラマスの「天までのぼれ!」は、デジカメマガジンでは見事?落選でしたが、
ボク的には「何でコレがダメなんじゃ!」というくらい、気合いの入った1枚でしたので、
うれしい気持ちは大きいです。
芸術性のカケラもありませんが、コレを撮るのはマジで大変です。
ウロコまで鮮明に・・・でないのなら、広角で撮ってトリミングすれば良いのでしょうが、
これくらいまでハッキリ写すのに2日間で5000枚くらいチャレンジしたのです。
上の画像だとリサイズしてるのでよくわからないかもですけど・・・。

しかしデジCAPAはきびしくなったなあというのが正直な感想です。
「桟橋にて」は「次点」以上にいけるかな?なんて思ってました。
ボクの「次点」病は治りそうもないのですが。。。

もしオヒマがあったら、本屋で3つの雑誌を見てやってみてくださいませ。

ちなみに、過去受賞作アルバムも久しぶりに更新しますので、
これまたオヒマあればのぞいてやってみてください。
http://tamaken.at.webry.info/album/photocon

posted by 玉ケン at 11:02| Comment(6) | TrackBack(0) | フォトコンテスト受賞暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

養老渓谷 その2

昨日に続いて、養老渓谷の「その2」でございます。
大抵は「その1」「その2」は明確な区分けが何かしらあるようにしてるのですが、
今回はまったく何の理由もなく適当に「1」「2」を分けてるだけでございます。

ですので、昨日と同じような画像ばかりですが。。。

何しろ養老渓谷は派手な目玉的なスポットがあるわけでもなく、
「しぶい!!!」というのがボクら夫婦の感想でした。
どうやら基本的には「紅葉」を見に行くところだったみたいでした。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

SDIM0284.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_0019r.JPG




上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。



more...
posted by 玉ケン at 05:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 房総 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

養老渓谷 その1

金曜日に注文して土曜日には到着した、5D+EF24-105ISのデビューということで、
千葉の秘境?「養老渓谷」に出かけてきました。

当初ボクは「DP1&5D+EF24-105」で・・・と考えていたのですが、
エリーの「私も24-105使ってみたい!」との鶴の一声?で、
組み合わせ変更でのぞむことになりました。

5Dは今まで色々なところでいじってきて「とろいなあ」と感じたりしてたのですが、
今回のような対象だと、さほど問題を感じることはありませんでした。
リサイズ版だとよくわからないと思うのですが、
画質はやっぱり良いなあと思いました。

−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_0042r.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_0051rt.JPG


エリーのEF24-105の第一印象は、衝撃的というほどのモノではなかったようです。
EF24-85も安い割りに十分良いからというのもありますが、
途中で測距点がずれていたのに気付かず撮影し続け、
「ピンボケ量産」だったというのが大きかったみたいでした(笑)
ただ、サイズや重さも思ったほど悪くはないそうで、
このままエリーのモノになってしまいそうな雰囲気です。
「そしたらボクの5D用標準ズームはどうなるの???」という現状でございます。



上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。


more...
posted by 玉ケン at 07:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 房総 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局・・・(物欲はとめどなく。。。)

SIGMA-DP1の高画質にうれしさを感じるあまり、
物欲大魔王が大騒ぎしだしまして、、、
自分でもよくわからぬまま購入してしまいました。。。

IMG_6015-2.jpg


IMG_6018-2.jpg


ハイ、レンズキットでの購入でございます。
新品購入で30万円なりでございます。
「なぜ今さら・・・」の思いは、いまだに心の中に残っているのですが、
買ってしまったものはどうしようもありません。。。

画質が良いのはわかりきっていることですので、
ココで比較記事なんかはやるつもりは毛頭ありませんが。。。

一体全体、自分がどこまでいくのか、恐ろしくも面白くもなってきた、
この頃でございます。

まったく意味のない記事でございました!!!

posted by 玉ケン at 00:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

日帰り箱根 その2(芦ノ湖)

日帰り箱根のその2は「芦ノ湖」でございます。
芦ノ湖の元箱根に到着したのは16:00くらいだったのですが、
箱根湯本〜元箱根の箱根駅伝ルートで、エリーは車酔いダウンし、
元箱根の駐車場でしばしご休憩でございました。

通るたびに思うのですが、
1号線の箱根駅伝コースは有り得ないですね〜。
他の区間とはまったくの別物としか言いようがありません。

それはさておき、いつもワンパターンの湖画像でございます。
さらにDP1はバッテリー切れで使えず、ワンパターンに拍車がかかっております(笑)


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_5941r.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_9946r.JPG




上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。


more...
posted by 玉ケン at 10:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 箱根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日帰り箱根 その1(箱根湯本)

昨日は遠出はせず、新宿御苑あたり・・・と思っていたのですが、
突然の行先変更で箱根まで行ってきました。

その1は、「箱根湯本」でございます。
平日ですので、さほど観光客はいなかったのですが、
時期的に大学がお休みのためか、メチャ若いカップルがたくさんいました。

ボクとしては理想に近い「広角はDP1、望遠は30D」という体制で臨んだのですが、
DP1は50枚も撮っていないところでバッテリー切れになってしまいました。
電源つけっぱ、すべてRAW撮りで書込み時間頑張りまくり、ではありましたが、
いくらなんでも切れるの早すぎ!その後は30Dのみになってしまいました。。。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

SDIM0263.jpg


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_9920rT.JPG




上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。


more...
posted by 玉ケン at 05:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 箱根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

DP1で初パシャパシャ

DP1が到着以来、せっせと比較画像ばかりアップしとりましたが、
比較画像を撮りながら、同時にフツーにパシャパシャもしていました。

一眼ではない、コンパクトタイプを使うのは久しぶりなので、
かえって新鮮味があったりしました。

以下その画像です。(最後の7枚目だけRAW、それ以外はJPEG撮って出し)
※今回はDP1の元画像を見てもらおうと、以前のサムネイル方式にしてます。

すべての画像はサムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。

1枚目:ISO100 F4.0 1/250
2枚目:ISO100 F5.6 1/400
3枚目:ISO100 F4.0 1/1000
4枚目:ISO100 F5.6 1/60
SDIM0056.JPG SDIM0077.JPG SDIM0099.JPG SDIM0080.JPG

5枚目:ISO100 F8.0 1/125
6枚目:ISO100 F4.0 1/30
7枚目:ISO100 F5.6 1/125(RAW)
SDIM0150.JPG SDIM0175.JPG SDIM0189.jpg


話題のサッポロポテトですが、確かに7枚目でもゴースト発生してますし、
太陽や点光源をもっと大きく写すと、もっと盛大にポテトります(笑)
少しは注意しながら撮影した方が良さそうです。

個人的には「空の色」が水色っぽいのはキライで、藍色っぽいのがすきなのですが、
JPEGでもかなり好みの色が出るのが好印象でした。

posted by 玉ケン at 08:20| Comment(6) | TrackBack(0) | ご近所お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

湯河原梅林 その2

湯河原梅林の「その2」の画像でございます。
昨日の「その1」は、近所の公園でも撮れるようなヤツでしたが、
ボクもエリーも、今日の「その2」がメインでございます。

ボクは「6000本」という、たくさんの梅の集まりを写したかったですし、
エリーはエリーで「メジロちゃん」が何しろ可愛かったみたいです。


−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_5637r1.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_9790rT.JPG




上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。


more...
posted by 玉ケン at 01:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 神奈川その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

湯河原梅林 その1

SIGMA−DP1のサンプル画像を見た途端にすぐに購入してしまったボクですが、
昨日はDP1到着前に、かねてからの予定通り「湯河原梅林」に行ってきました。
ボクの調べたところでは、梅の本数が近場では一番多く、
1〜2週間前から楽しみにしていたのです。

じん帯損傷のエリーですが、、、近所ならいざ知らず、
名所お出かけするボクを尻目に家でお留守番・・・でガマンできるわけもなく、
ビッコ引きながら一緒にパシャパシャしてきました。

本題の「湯河原梅林」は、「満開」にはあと少しというところでしたが、
7分咲き〜見ごろということで、十分堪能することはできました。

一応2回に分けて画像をアップする予定です。

−−−−−ボクの1枚−−−−−

IMG_5607r.JPG


−−−−−エリーの1枚−−−−−

IMG_9771rT.JPG




上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。


more...
posted by 玉ケン at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

ご近所で梅いろいろ

昨日は日曜日でしたが遠出はせず、競馬に明け暮れておりました。
先週のに続いて土曜日もプラス収支となり、完全に調子こいておりましたが。。。
昨日のメインレースではボクがほぼ「心中!」した馬が、
別の馬の斜行を受けるという最悪の事態に。。。
ただ来ないだけなら仕方ないという気にもなれるのですが、
コレは気分的に大変よろしくありません!!!
・・・まあ、でもこういう事も含めて「競馬」なのでどうしようもありません。
調子に乗りすぎるなということですね。。。

競馬終了後しばらくは怒りがおさまらなかったのですが、
気分転換に徒歩5分圏内のご近所に「梅」を撮影しに行きました。
ただ撮って見るだけではイマイチ面白みがないので、色々と現像して遊びました。
「梅」はソフトレタッチが似合うなあ〜なんて思うのはボクだけですかね?

ということで、怒り収まらぬまま撮影したモノでございます。

※エリーは、少し前に行った富士山で足をくじいていたのですが、
最近になって「じん帯断裂」という、大きなケガであったことが発覚。なので、あまり歩き回ることができません。今回も一緒に出かけはしましたが、ほとんど撮影はせず、自転車の後ろに乗ってるだけでした。なので、ボクの画像だけです。

−−−−−ボクの2枚−−−−−

※エリーの分がないので、今日は「2枚」です。
IMG_5482r.JPG


IMG_5499r.JPG




上記画像含めた、その他の画像をご覧いただける場合は、
more...からお願いします。



more...
posted by 玉ケン at 07:52| Comment(13) | TrackBack(0) | ご近所お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。